著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

美濃吉 十代目当主

佐竹力総(さたけりきふさ)

創業三百年の京料理の老舗。八代将軍吉宗の時代、秋田佐竹の流れを汲む佐竹十郎兵衛が、美濃の国大垣から京都へ移り、三条大橋のたもとの一角にお店を開いたのが始まりといわれている。代々当主は「美濃屋吉兵衛」を名乗り、川魚生洲料理屋として大人気を博す。
当主の佐竹氏は、1946年京都市生まれ。70年立命館大学卒業後、美濃吉に入社。71~74年米国サンフランシスコ市立大学ホテル・レストラン学部に留学。76年常務取締役に就任。専務、副社長を経て、95年代表取締役社長、十代目当主へ。百貨店への出店や、レストラン「ジョイみのきち」を京都の主要幹線道路沿いに12店出店するなど、積極的に店舗展開を推進。2010~12年、社団法人日本フードサービス協会会長。現在、全国料理業生活衛生同業組合連合会副会長、京都府料理生活衛生同業組合理事長など要職多数。