著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

皇學館大学 教授

松浦光修(まつうらみつのぶ)

1959年熊本県生まれ。皇學館大学を卒業後、大学院博士課程に学ぶ。専門は日本思想史。神道学博士。歴史、宗教、政治、教育に関する評論、随筆など幅広く執筆。現在、日本教育再生機構にて評議員も務める。著書に「日本は天皇の祈りに守られている」「新訳南洲翁遺訓」「永遠なる日本のために」の他、共著「伊勢の神宮と式年遷宮」など多数。