著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

安川電機 会長

利島康司(としまこうじ)

ロボットやインバーターなどで高シェアの、メカトロ製品最大手。炭鉱掘削用などの大型モーターを主力製
品としていた同社は、国内炭鉱の相次ぐ閉山で需要は激減。80年代に第2創業として、産業用ロボット事業に取り組み始めるも苦戦と赤字の連続。その打開策として、利島氏も先陣に立って敢行した御用聞き営業は、98年ホンダの自動車生産ラインに、大型ロボットを納入することに成功。ひとつで複数の作業をこなし、生産性を飛躍的に高める「千手観音ロボット」と呼ばれた製品は、顧客からの高い評価と信頼を得ることとなり、それを機に同社は、世界有数の技術力で快進撃を続ける国際超優良企業の道を歩むこととなる。
会長の利島氏は、1941年北九州生まれ。64年慶応大学卒業後、同社に入社。ロボット事業部長などを歴任し、2004年社長、10年3月より現職。北九州商工会議所会頭。

〔安川電機〕東証一部
1915年設立。12年3月期連結は、売上3071億円、経常
利益156億円、従業員数8246名、資本金231億円。