著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

高野山真言宗総本山金剛峯寺 第412世座主

松長有慶(まつながゆうけい)

1929年和歌山県生まれ。高野山大学密教学科卒。東北大学大学院インド学専攻博士課程修了。文学博士。高野山大学教授、同大学学長、同大学密教文化研究所所長等を経て、高野山大学名誉教授。専門は密教学。西チベットで新しい曼荼羅(まんだら)を発見、80年代の密教ブームのきっかけをつくった。2006年11月金剛峯寺第412座主に就任。08年4月から全日本仏教会会長を務める。著書に、『密教―インドから日本への伝承』『空海般若心経の秘密を読み解く』『理趣経』など多数