著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

三友システムアプレイザル社長

井上明義(いのうえあきよし)

80年代の不動産バブル最盛期に、早くから地価暴落を予想し、警鐘を鳴らしていた不動産鑑定の第一人者。

1937年生まれ。学習院大学政経学部卒業。日本生命、ミサワホームでの不動産・金融業務を経て、1980年、三友システム住宅融資(現三友システムアプレイザル)を設立。「嘱託鑑定士制度」「効率鑑定書」などの新しいシステムを導入し、同社を不動産鑑定業界のリーディングカンパニーに導く。著書に「地価はまた下がる」、「土地の値段はこう決まる」などがある。

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)