著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

衆議院議員

亀井 静香(かめいしずか)

平成の志士・乱世の政治家といわれる政界の実力者。昭和11年、広島県庄原市川北町生。東京大学経済学部卒業後、検察庁に入庁。警備局の極左事件に関する初代総括責任者となり、成田空港事件、連合赤軍あさま山荘事件、日本赤軍テルアビブ空港事件などを陣頭指揮。その後、警察庁警備局理事官、長官官房調査官を経て退官。
昭和54年、衆議院議員選挙に初出馬で初当選。以来、現在まで七期連続当選。この間、運輸大臣、建設大臣にはじまり、政府ならびに自由民主党の要職を歴任。現在、日本再生会議代表幹事、志帥会会長代行などをつとめる。