著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

山形経営研究所所長

山形琢也(やまがたたくや)

社長にとっての大切な事は、売れないことを不況のせいにしない強靭な中堅幹部を育成することである。社長が打ち出した年度方針、計画数値を完全達成するために、現場第一線で部下と一丸となって徹底実行する頼もしい部長、課長、リーダーを一人でも多く育てることである。山形琢也氏が開発した「新・MPP方式幹部訓練」は、自社の売上利益を確実に伸ばすために、幹部自ら業績獲得の実行策を練り上げ、部下に具体的な指示・命令を出し、最大活用し、既存の売り方・顧客・ライバル他社の見直し、売る販売部隊づくり、「お客様第一」の現場実践策、顧客の数を増やす新規開拓作戦、全社営業サポート体勢作り・・・等、この時期に中堅幹部が必ずやるべき実行策を体得させるものである。
氏は全人生を《MPP訓練》に投入した、信念と情熱の人である。実務歴10余年、経営指導歴20余年の豊富な体験から氏独自の《MPP訓練》を確立。その情熱あふれる現場重視、顧客重視の実践指導に、参加者全員が深い感銘を受け「幹部の本当の仕事のやり方」を身につけられると好評を得る。