著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

筑波大学名誉教授

村上和雄(むらかみかずお)

1936年奈良県生まれ。63年京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻博士課程修了。農学博士。オレゴン医科大学研究員、京都大学農学部助手、バンダービルト大学医学部助教授を経て、78年より筑波大学応用生物化学系教授。同大遺伝子実験センター長、先端学際領域研究センター長などを務め、平成11年に退官。83年高血圧の原因となる「レニン」の遺伝子解読に成功。世界的注目を集める。96年日本学士院賞受賞。現在、国際科学振興財団専務理事、茨城県工業技術センター長。著書に『生命の暗号』『遺伝子は語る』など多数。