著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

松下電器産業相談役

山下俊彦(やましたとしひこ)

昭和52年、松下電器で26人中25番目の平取締役だった山下俊彦氏は、山下跳びといわれる大抜擢を受けて社長に就任。当時、大企業病に陥りかけていた同社に活力を取り戻すため、山下革命と呼ばれる大改革を実施。見事に蘇生させ、松下幸之助相談役の期待に応える。
在任中9期連続増収増益、家電、総合エレクトロニクス企業へと大変身させる。61年、取締役相談役に就任後は、青年海外協力隊への支援活動など、対外活動に精力的に取り組む。

《著 書》
「人が育ついい話」「ぼくでも社長が務まった」