【好評販売中】2019年「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
【第9期】工場生産『管理者』 育成学校 | 社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

【第9期】工場生産『管理者』 育成学校

【第9期】工場生産『管理者』 育成学校

なぜ、思うように改善活動やQC活動、5Sが進まないのだろうか…

それは、工場を管理するミドル層に「生産管理」の技術と知識がないためである。トヨタ式生産方法や、ムダとり、改善提案…などは、工場管理においては全体の中の一部分でしかないからだ。生産管理の全体像を知らないで、急に「カイゼン活動」を始めても、逆に作業員の作業量を増やしてしまい、社内を混乱させ、作業員のヤル気を下げてしまう。

そこで本塾では―――
「工場管理者」として求められる本当の役割から仕事を遂行するために必要な自社の工場を効率的に動かす管理手法やコスト削減まで、中小工場の製造業の工場管理者に必要な仕事を全4講にわたり、ご指導いたします。


昨年第8期の実習 ウェアラブルカメラを使った作業手順書作成

ご参加特典

 工場診断を行います 

柿内講師が、御社の工場を訪問し、全体講義と改善のポイント診断を行います。
改善の実務を、多くの社員様へ共有し、改善活動を促進させる絶好のチャンスです。

利用者の声

 10t以上の在庫削減 

月に1度の改善活動で、半年間で10tの在庫削減 (M社・溶接機器等製造)


 2週間→20分までリードタイムを短縮 
工程の一本化で、大幅にリードタイムを短縮 (Y社・精密センサー製造)

■本校で得られる実務ノウハウ

  • (1) 管理者として知っておかなければならない“モノづくり”の常識
  • (2) 原価上昇、品質・納期トラブル解消のための生産管理技術
  • (3) 生産効率を格段に上げる4M(作業者・設備・材料・製造方法)手法
  • (4) 標準規格品・汎用品の繰返生産となる“量産”と、個別品や特注品など
      の“個別受注生産”との両方に対応する方法

など中小企業の多岐に渡る工場管理者としての実務を身につけることが出来ます。

会期:平成29年6月~平成30年1月【全4講】



本校の特色

  • (1) 工場管理に必要な知識がバランス良く学べます。
  • (2) 単に知識を得る(ワカル)だけでなく、それを使い(デキル)更に工場で使う(ヤル)までを実践的に学べます。
  • (3) 課題研究を重ねることで、自社の課題を解決するための策を作り上げることができます。
  • (4) 受講者間の異業種交流や講師による個別指導により、従来と違った発想が学べます。
  • (5) 本校オリジナル「工場診断チェックリスト」により、自社工場を診断し、講師より改善アドバイスがあります。
  • (6) 本校オリジナルのWebコンサルティングを使い、工場の改善指導を行い、Web上で毎月表彰を行います。
      経営者にとりましても、自社工場の水準をご理解頂く“モノサシ”としてご活用いただけます。

上記6つの仕掛けにより、工場管理者として必要な知識と技術、実行力を身につけさせ、貴社の担当者を本物の工場管理者にしてお返しします。競合他社を圧倒する上手なモノづくり企業となるため、ぜひご担当者さまをご派遣ください。