商品を見る
ピックアップ
セミナーを探す
人気の商品を見る
この商品について
セミナー名
《税務調査》2019年の傾向と対策
講師
渡邊勝也 氏
税務調査専門税理士/税理士法人クオリティワン代表
概要
人手不足の調査官たちが力をいれてくる今年の税務調査の傾向と対策を指導

このセミナーに申し込む

新着・新刊の主な講師

《税務調査》2019年の傾向と対策

●今年の税務調査をラクに乗り切る最新傾向と対策

 消費税、役員退職金・事業承継、海外取引…をはじめ税務調査が、かつてないほど厳しく強化されています。

 加えて今年は、消費税増税の当たり年。人手不足の調査官たちは、税収確保のため、例年以上に力を入れて利益が出ている企業、加算税が取れそうな企業を狙い撃ちしてきます。

 社長、担当者が、最新傾向を知り、事前に備えておかなければ、多額の税金を追加で取られる。対策さえしていれば、本来支払わなくて済む会社の大切なお金です。

 ■社長が知るべき、税務調査「今年の傾向と対策」

 ■納税額に大きな差を生む「事前準備のやり方」

 ■最短、最少額で調査を終える「当日の交渉術」

 ■これで万全!「調査の項目別・ケース別」対応策

 ■調査官も認める「今年の節税のやり方」

 …など、7月からピークを迎える税務調査に向け、万全な対策を指導。実行いただけば、突然、調査官が来ても有利に、ラクラク乗り切ることができます。

 

事前準備をラクにする「チェックリスト」つきセミナー
当日配布するチェックリストは、すぐに自社を点検できる実務的なものとなっている。税務調査の傾向は毎年変わる。ぜひご参加いただき「最新傾向」と「チェックリスト」を武器に、いつ通知が来ようとも、有利な立場で臨場して欲しい。

講師紹介

渡邊勝也 (税務調査専門税理士/税理士法人クオリティワン代表)

「税務調査で納税者へ“安心感”と“納得感”を与える」を使命に、税務調査官よりも多く税務調査を行う“税務調査専門”税理士。立会い現場における圧倒的な「実績」と「交渉力」で、社長・経理担当者から絶大な信頼を獲得している。年間100件以上という、税理士業界でもダントツの税務調査実績を誇る。

現インテリジェンス、タナベ経営などを経て“人とカネ”に関わる指導をする中、多くの税理士が他業務に追われ、税務調査の実務が後回しになっている現状を知り独立。大手国税OBをはじめ、専門税理士等を多数抱える、税理士法人TAXGYM(現・税理士法人クオリティワン)を設立。目まぐるしく変わる税制、法律への素早い適応、知識はもちろん、月10件以上こなす豊富な現場立会の中で使えることを実証した、安心・確実な節税提案にも定評がある。中堅・中小オーナー企業経営者や富裕層から支援依頼が殺到し、お忍びで指導を求めに来る税理士も多い。

セミナー内容

2019年の税務調査の傾向と対策を完全網羅!

■今年の税務調査はココが見られる そのポイントと備え方

まず押さえておくべき、税務調査の基本と今年の傾向

 ●今年の税務調査の傾向と対策 ●国税庁が指定している今年の重点調査業種
 ●消費税、退職金、交際費、在庫、海外取引…見落としがちな調査ポイントと対策
 ●赤字でも消費税、所得税、相続税は対象 ●激変した税務署の内情と対象の選び方
 
税務調査シーズン到来!7月までにやるべき5大ポイント

 ●各種規定、帳票類、契約書、申告書、領収書…安心・確実な整備のやり方
 ●業種別の注意点 ●同族関連会社の注意点 ●税理士に確認しておくべきこと
 ●税務調査の頻度と対象になる会社、我社は次いつ頃か?
 ●社員にやらせておくべきこと、社長自ら備えるべきこと… 

■納税額に数百万~数千万円の差がつく「税務調査の事前準備」

ウチは問題ないと思っている企業ほど、損をすると心得よ!

 ●税務調査で納税額に大きく差がつく「事前準備チェックリスト2019版」
 ●加算税の種類を知り、調査官の視点で準備せよ、そのやり方
 ●自主申告するとどのくらい納税額が下がるか? ●社員向け事前説明のやり方
 ●「10年職歴」を使い、調査官ごとの特性に合わせた対策を立てる法
 
これで万全!税務調査の項目別・ケース別の対策と優先順位のつけ方

 ●管理状況を見られる「現金実査」対策 ●「契約書」のチェック項目
 ●「外注費」か「給与」かは消費税に大きく関わる ●「給与」「賞与」「決算賞与」の論点
 ●細かくみられる「役員報酬」 ●「みなし役員」は特に注意 …など… 
 

■最短、最少額で税務調査を終わらせる「当日の対応と交渉術」

調査官の意図を知り、当日の交渉を圧倒的有利にする法

 ●これを知らないと調査官の術中にはまってしまう ●臨場時に注意すること
 ●雑談にも注意!調査官が持っている「代表者質問シート」を公開
 ●臨場時にもめるポイントは大体同じ!ポイントを押さえて有利に交渉する法
 ●最短、最少額で終わらせる交渉テクニック ●有利な心理状態をつくる席順
 ●言ってはいけない3つのこと ●20%はいる高圧的な調査官への賢い対応
 

■税務調査で引っかからない「今年の節税」、「優遇税制の使い方」

※当日、直近の税務調査で仕入れた最新情報をお届けするため、内容が若干変わる場合がございます。

セミナー要項

会期・会場

2019年4月24日(水) 10:30~17:00 会場:ホテル雅叙園東京

ご参加費用

1名様につき 52,000円(税込)
※テキスト、資料、昼食、喫茶含む

お問い合わせ 日本経営合理化協会 担当:木村仁
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから

お申込み

開催日時 参加料 人数 お申込み
2019年4月24日(水) 東京会場 52,000円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

このセミナーとおなじカテゴリ・タグのセミナーを探す

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)