社長の経営セミナー・本・講演音声・動画ダウンロード・オンライン配信教材・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

閲覧中の商品

《銀行対策》セミナー

セミナー クレジットカード決済対応

《銀行対策》セミナー

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)

下記の会社は【要注意】 今すぐ対策を実行ください

  • ●年商10億以下の会社
  • コロナ融資を受けている会社
  • ●営業利益が「2期赤字」の会社
  • ●在庫が多い業種業態
  • グループ会社で赤字がある
  • ●銀行の「格付け」が低い会社
  • 銀行員を信じ切っている社長
  • ●メインバンクのシェア率が「50%」を超えている会社

※業績関係なく貸し渋りが起きています

●今期の銀行交渉をラクにする最新傾向と対策

 ご注意ください。「銀行から貸し渋りに遭った」という報告が急増しています。希望額を大幅に減額された、融資自体を断られた…というケースが全国各地で相次いでいます。

 “大至急”対策をしておかなければ、高金利、追加担保の要求、融資減額、最悪の場合、まったく借りられません。

 そこで本会は、銀行の融資態度が急変した今、社長と経理が打つべき対策、融資を「欲しい金額で」「有利に」引き出す交渉のやり方など、万全な銀行対策を指導します。

  • ■絶対に押さえるべき銀行借入「最新動向」と「緊急対策」
  • ■銀行の貸し渋りから会社を守る!「銀行対策10の実務」
  • ■貸し渋り時の「賢い資金調達法」「交渉のポイント」
  • ■3年、5年、10年先も、好条件でお金を借り続ける法

 …など、私が足で集めた、有利な条件で手元資金を潤沢にする最新情報と対策を1日も早く実行ください。

 無利子・無担保融資も期限を迎え、銀行との付き合い方がより重要になります。対策なき企業は銀行の言いなりで損をして、対策をしている企業は有利に資金調達ができます。

専門家による個別相談を実施(会場/オンライン共に)

【最新版】交渉を有利にする資料を配布

 当日配布の「資料」は、全国の企業税理士がバイブルにするほど、実務的なものです。貸し渋りが横行している今、交渉ポイントは日々変化しています。配布する「最新情報」と「資料」を武器に、銀行交渉を有利に進めてください。

講師紹介

篠崎啓嗣

資金調達コンサルタント

篠崎啓嗣 (しのざきひろつぐ)

 「銀行の言いなりになるな」「銀行にはリスクを取らせなさい」…

 他の元銀行員・コンサルタントが言わない本音をズバリと言う「経営者側」に立つ資金調達のスペシャリスト。

 大手地方銀行に10年勤務。その後生命保険損害保険会社を経て独立。これまでにベンチャーから老舗企業まで、規模の大小を問わず、300社超の資金調達を直接指導。

 貸し渋り、貸しはがしが横行していた銀行員時代の経験を活かした「銀行の思惑を逆手にとる対策」は再び貸し渋りが始まった今、多くの経営者が相談に訪れている。

 特に、業績低迷の企業のピカリと光る競争優位の価値を見出し、経営改善を提案、新たな資金を調達し、経営を軌道に乗せる手腕が経営者から高く評価されている。

セミナー内容

《融資態度が急変》貸し渋る銀行の「貸出方針」と「借入の緊急対策」

■「ウチは大丈夫」が命取り!各機関の動向を知り、早急な対策をとれ

  • ●貸し渋りに遭う“可能性大”の企業と特徴
  • ●メガ、地銀、信金、信組…貸出方針と借入対策
  • ●いま、銀行は「絶対に」リスクをとらない
  • ●メイン行のシェア「5割以上」の会社は要注意
  • ●連続して業績が落ちた会社がやるべき対策
  • ●貸し渋りに遭わないための「10箇条」
  • ●岸田内閣の中小企業に対する施策
  • ●最新の金利事情
  • ●自社の適正金利は何%か

社長、経理が知らないと大変なことになる「銀行借入の最新実務」

■貸し渋り、インフレ、コロナ…いま中小企業がとるべき対策は何か?

  • ●先が読めない時代の「最新・資金防衛策」
  • ●取引行の「適正なシェアバランス」のとり方
  • ●物価上昇に備えた手元資金を潤沢にする法
  • ●銀行が急な返済を迫ってきたら?
  • ●社長、経理が用心すべき「銀行からの提案」と対処法
  • ●「危ない銀行」を見破るポイント

「超強気な銀行」から有利な条件で融資を引き出す7大実務

  • ① 貸し渋る銀行が一変!融資へと動き出す「経営計画・事業方針・キャッシュフロー」の立て方
  • ② メイン行を複数持ち、有利な条件の融資を引き出す法
  • ③ 社長の賢い財務説明のやり方
  • ④ いま、銀行が最も重要視している「経営数字・指標」
  • ⑤ 貸し渋り時の重大交渉ポイント
  • ⑥ 銀行に貸し渋りの「口実」を与えない資料の作り方
  • ⑦ 金利・各種手数料の引き下げ術

貸し渋りは日増しに深刻化!万一に備えた万全対策と予備知識

■《知って安心》資金不足、融資打ち切り、取引行の消滅…危機への備え

  • ●銀行の賢い選び方、安全性の確認法
  • ●取引行が合併したら、今の取引はどうなるのか
  • ●リスケ、金利減免の手順と実行の判断基準
  • ●銀行員がよく使う言葉の「本音」と「建前」
  • ●銀行員の情報はうのみにするな
  • ●万一、銀行から融資打ち切りと言われた時の対応策
  • ●個人、連帯保証人の外し方
  • ●好条件を出させる「銀行との付き合い方」「上手な交渉法」

銀行の強気な姿勢が続く中で、活用すべき「融資制度」と「支援施策」

■篠崎講師の幅広いネットワークと自らの足で集めた最新・金融情報

  • ●これから使える新制度・新支援
  • ●資本性劣後ローンは本当に使える融資制度なのか
  • ●スムーズに融資を引き出す提出書類づくりのコツ
  • ●中小企業の「最新・活用事例」

※最新の金融情勢に沿った「ナマの情報」をご提供するため、当日の内容が若干変わることがございます。

セミナー要項

会期・会場

6月23日(木)10:30~17:00 ※オンラインも同時開催します 

 

【東京会場】
ホテル雅叙園東京
東京都目黒区下目黒1丁目8−1
Tel: 03-3491-4111

 

【オンライン】
Zoomにてライブ配信

※開催前日に、ご記入のメールアドレス宛に受講用URLを送付いたします。
※録画配信はございません

ご参加費用

1名につき、5万5千円
(消費税、テキスト、資料、ご昼食、喫茶等含みます ※ご昼食は会場のみ)

クレジットカード決済対応

お問い合わせ 日本経営合理化協会 担当:濱中大輝
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048

「《銀行対策》セミナー」セミナーへのお申し込み

開催日時 種別 参加料 人数 購入
2022年6月23日(木) 東京会場(ホテル雅叙園東京) 55,000
 名
カートに入れる
2022年6月23日(木) オンライン受講(オンラインセミナー) 55,000
 名
カートに入れる

2022年6月23日(木)

東京会場(ホテル雅叙園東京)

参加料 55,000円 人数
 名

2022年6月23日(木)

オンライン受講(オンラインセミナー)

参加料 55,000円 人数
 名

※表示は全て税込(10%)価格です。

このセミナーについてのお問い合わせ keyboard_arrow_right