社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

閲覧中の商品

オンライン受講対応!《自治体ビジネス》新規参入 実践講座

セミナー

オンライン受講対応!《自治体ビジネス》新規参入 実践講座

古田智子(LGブレイクスルー 代表取締役)

●新たな収益の柱をつくるチャンス!

 今、新しい事業を始めるなら、数百万円単位を中心に中小企業向け案件が急増している地方自治体との取引きが狙い目です。
 そこで本講座では、誰が実践しても上手に参入できる「自治体ビジネスのやり方・すすめ方」を指導いたします。

実践 ①

製品、サービス…
自社はどの切り口で参入すればいいのか?

実践 ②

受注勝率がアップする
「入札前の提案活動《7ステップ》の実践」  

実践 ③

取引きを確実なものにする
「担当窓口へのアプローチ法と営業の実践」

実践 ④

入札金額でないところで仕事を獲る
「事業提案書づくりとプレゼンの実践」

 …など、自治体から仕事を高効率・高確率で受注するノウハウを習得いただく実践講座です。
 期間中は、自治体ビジネスを熟知した講師が御社の営業部長にかわり徹底的に指導・フォローいたします。
 自治体ビジネスへの参入は、新たな収益の柱となるだけでなく、企業の信用力が高まり、大きな取引先の獲得にも銀行交渉にも、採用にも格段に有利となります。

 

民間企業が自治体から仕事を受注するコツ


 自治体にコネがない、自社に合う入札案件がない、競合が手強い…
と諦めていませんか?実は提案活動をすることで、自社に有利な案件を
創り出すことができます。

講師紹介

古田智子

(株)LGブレイクスルー代表取締役/自治体ビジネス参入コンサルタント

古田智子 (ふるたともこ)

 官公庁を事業領域としたベンチャー、コンサル、シンクタンクで培った「誰が担当しても上手くいく自治体ビジネス参入」の指導が得意。

 特に、氏独自の「自治体営業7つのフェーズ」を使ったアプローチは、手順どおりにやるだけで、自社に有利な事業提案が行え、案件獲得の勝率が格段に高まると喜ばれている。

 実践企業では、経験ゼロからの新規受注はもちろん、常連大企業とのリプレイス、継続的な案件獲得など次々と成果を上げて、各社の新たな安定収益の柱となっている。 ...

セミナー内容

オンライン

4月21日(水)

自治体との取引き方法

■今からはじめる自治体ビジネス《基本と参入のポイント》徹底解説!

実務者が押さえるべき、自治体ビジネス「参入の基本と心得」

課題図書:講師著書

課題図書:講師著書

  • ●多くの企業が知らない「自治体ビジネスの基本戦略と5つの心得」 
  • ●自治体はこうして発注先を選ぶ ●受注勝率をあげる「7つのステップ」
  • ●よくある失敗例 ●新規参入に必要なツールと実践イメージ

製品、サービス…自社はどの切り口で参入すべきか?

  • ●参入の切り口を探る「5つの視点」 ●各分野ごとの最新案件トレンド
  • ●自社が狙うべき自治体 ●旨味のある案件は?収益性の見極め方

宿題これからアプローチしたい自治体と自社の参入切り口を探す

会場

5月12日(水)

オンライン

6月2日(水)

営業の仕掛け方と訪問の実践

■7ステップの実践で受注勝率がアップする!その実践法を指導

常勝企業だけがやっている!「受注勝率を高める7つのステップ」

  • ●7つのステップ通りに進めるだけ!入札以前に重要な「提案活動」
  • ●提案次第で、自社に有利な案件が創れる ●提案→入札のサイクルで受注安定!
  • ●各ステップで「何を」「どのように」「いつまでに」「何を使って」仕掛けるのか

取引きを確実なものにする!窓口へのアプローチ法と営業の実践

  • ●アポイントのルールとコツ ●キーマンは「課長」
  • ●自治体ニーズはこう掴む ●ヒアリングシート作成法
  • ●御社と仕事をしたいと思わせる「関係構築の仕方」

宿題7つのステップにあわせて、実際に自治体にアプローチしてみる

会場

6月16日(水)

オンライン

7月5日(月)

会場

7月28日(水)

提案書の作成とプレゼン実践

■自社に有利な案件を生み出せ!「事業提案書づくりとプレゼンの実践」

案件は「入札するもの」でなく、「創り出すもの」と心得よ

  • ●事業提案・製品提案「12のポイント」 ●どんな提案が好まれるか
  • ●自社の優位性を創るには ●参入障壁の仕掛け方 ●利益確保のコツ

宿題自社の強みを活かした事業を考え、提案書を作成する

自治体が思わず採用したくなる「事業提案書づくり」

  • ●提案シナリオの描き方 ●自社でなければならない理由を盛込め
  • ●訪問実践と古田講師による添削で、提案書にさらなる磨きをかける!

古田講師が本番さながら指導!提案ロープレとプレゼンの実践

  • ●何をどう伝えるか? ●上手な時間配分の取り方
  • ●【質疑応答】傾向と対策 ●知っておきたい「評価の視点」
  • ●採択後…予算枠獲得への対応と入札準備 

◎参加推奨:サービス系業種のご参加をお勧めします(IT・印刷・イベント・警備・施設運営・清掃・教育・福祉…)

セミナー要項

会期・会場

★《対面指導》+《オンラインフォロー》で徹底指導!

 

 

【第0講】4月21日(水)13時~15時30分
【第1講】5月12日(水)10時~16時
【第2講】6月 2日(水)13時~17時
【第3講】6月16日(水)10時~16時
【第4講】7月 5日(月)13時~17時
【第5講】7月28日(水)10時~16時

※第0講(プレセミナー)には、経営判断できる方

(経営者が望ましい)が一緒にご聴講いただくことをお勧めいたします。

 

■ 会場開催(1講・3講・5講)/JMCAセミナーホール
■ オンライン(0講・2講・4講)/Zoomライブ配信
 ※ライブ配信は何名様でもご覧いただけます。録画はいたしません。
 ※ライブ配信前日に、受講用URLを送付いたします。

 

会場受講が難しい方は、全講オンラインでの受講も可能です

(会期・受講料は同じです)

 

定員

【15社】限定募集( お申込み順・サービス系業種推奨) 
※業種・地域で競合する場合は先着1社のみ参加可

 

同業他社が先にお申し込みの場合、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。

 


★ 推奨業種について

 多様な提案活動が可能な IT・印刷・イベント・警備・
施設運営・清掃・教育・福祉…など、ソフト面でのサービスを
提供されている業種のご参加をお勧めいたします。

 

※対象業種か不明の場合は、お気軽にお問合せください。

ご参加費用

1社2名様まで38万8千円(税・昼食・テキスト・資料等含む)

※3名以降、1名様追加につきプラス10万8千円

お問い合わせ 日本経営合理化協会 担当:奥秋彩
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048

「オンライン受講対応!《自治体ビジネス》新規参入 実践講座」セミナーへのお申し込み

開催日時 種別 参加料 人数 購入
2021年4月21日(水)〜
2021年7月28日(水)
《自治体ビジネス》新規参入 実践講座(日本経営合理化協会4F JMCAホール) 388,000
 名
カートに入れる

2021年4月21日(水)〜
2021年7月28日(水)

《自治体ビジネス》新規参入 実践講座(日本経営合理化協会4F JMCAホール)

参加料 388,000円 人数
 名

※表示は全て税込(10%)価格です。

このセミナーについてのお問い合わせ keyboard_arrow_right