• ホーム
  • 最新・中小企業の銀行対策
商品を見る
ピックアップ
商品を探す
人気の商品を見る
新着・新刊の主な講師
この商品について
商品名
最新・中小企業の銀行対策
著者
篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)
説明

この商品を購入する

これからの銀行交渉の具体実務と資金調達法

最新・中小企業の銀行対策

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)

「こんな低い金利は御社だけ」、「お薦めの商品がある」…など、銀行員の言葉に惑わされて、ムダ金を使っている企業が多い。

 さらにいま、全国の地銀再編、銀行に変革を迫る金融庁の方針などで、体力が削られた銀行は融資姿勢を変化し始めた。突然の高金利、融資減額、追加担保の要求…いつ起きてもおかしくない。

 銀行のいいなりではなく、取引行選びや、借入・金利交渉のやり方に少し手を打つだけで、ムダな利息、支出は減り、好条件の借入が増やせ、資金繰りは必ず今より楽にできる。

 そこで本CDでは、社長・経理責任者が、銀行の融資姿勢が変わる前に打つべき対策、超低金利を長期間享受し続ける法、成長資金の調達術…を、全国の銀行の最新動向を熟知する篠﨑氏に、中小企業の必須実務としてまとめ、徹底指導いただいた。

この実務で、業績が好調な企業ほど、「必要な時に」「必要な金額を」「より低金利で」調達できるようになる。社長と経理担当者でのご活用を心よりおすすめ申しあげます。

形態 定価 会員価格
CD 48,600円 48,600円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

サンプル音声

商品情報

形態
音声CD4枚組(約5時間1分)
専用テキスト 1冊
特別資料ダウンロード付
収録時間
約5時間1分
発刊年
2018

商品紹介

第1巻 《銀行交渉と資金調達》の最新情報・最新実務

【経営がグンと楽になる!中小オーナー企業の《銀行交渉》最新実務】
 ◎儲かっている会社、経営計画をしっかり進めている会社ほど、大きく得をする!
 ◎「必要な時に」「必要な金額を」「より低金利に」資金調達できる社長の実務
 ◎融資姿勢が変わる前に手を打てば、銀行は「有料な取引先」となる!
 ◎社長の経営計画がそのまま銀行交渉の強い味方になる「未来B/S」のつくり方
 ◎今後注目の融資はこれだ!中小企業向けの新しい資金調達のやり方・進め方

■3年先・5年先・10年先も、今の超低金利を享受し続ける銀行交渉のやり方
 ●全国の中堅・中小オーナー企業に朗報!今の時代は融資見直しのチャンス
 ●金融庁が積極的に進める“短期継続融資”がカギ ●低金利を享受する5原則
 ●全国3万社以上が導入した『コミットメントライン』こそが経営を安定させる
 ●自社の格付けランクの確認法 ●銀行間で勃発する“他行肩代わり融資”をどう活かすか

■儲かっている会社ほど注意!「銀行交渉」に対する勘違い
 ●「昔ながらのお付き合い」ほどコワイものはない!正しい「銀行」と「社長」の付き合い方
 ●銀行員は決算書が読めない? ●売上の根拠が言えない社長は会社を潰す
 ●お金を借りるポイントは3つだけ ●銀行対策は会社と社長の“定期健康診断”


第2巻 最低限知るべき、銀行対策の基本原則

■銀行は選んでもらうものではなく、社長が選ぶもの!《正しい銀行の選び方》
 ●メインバンク制度は崩壊した!社長が自社に合わせて銀行を選ぶのがこれからの常識
 ●銀行の選び方4つの鉄則 ●企業の成長段階(創業期→成長期→成熟期)ごとの選び方
 ●取引可能性のある銀行の“5つの比率”をマークせよ ●銀行交渉の進め方・正しい手順

■《融資先の格付け》を制する者が銀行融資を制する
 ●銀行が気にする融資先の格付ランク以外の、交渉を有利に進める“会社ごとの情報”とは
 ●自己査定すると銀行対策がラクになる理由 ●自社の決算書を分解して確認する方法
 ●銀行がノドから手が出るほど欲しい“1枚の紙” ●13の重要財務指標


第3巻 《借入金の見直し・金利・担保・期間・保証》交渉の具体実務

■銀行を納得させる、賢い『経営計画・事業方針・キャッシュフロー』の立て方
 ●事業発展のための「社長の頭の中身=経営計画」を銀行交渉に大いに役立てる方法
 ●「経営計画書」作成10のステップ ●銀行員は経営計画書のドコを見ているのか?
 ●経営環境の変化にも容易に対応!社長の武器「未来B/S」のつくり方・活かし方
 ●自社のあるべき姿が浮き彫りになる「資金繰り予定表」「損益予定表」とは

■「融資したい!」と銀行に思わせる決算書づくりのポイントと実務
 ●銀行が優先して融資をしたくなる「決算書の13のポイント」と企業の取り組みの原則
 ●銀行が注視する12の経営指標 ●目指すべきは強い財務体質 ●「返済財源項目」の考え方
 ●年商が30億円を超えた時に活用できる「より早く、満額で資金調達する法」

第4巻 社長と我社の将来を守り抜く!究極の資金調達法と活用すべき融資制度

■オーナー企業なら絶対に知っておきたい“経営者保証に関するガイドライン”
 ●「保証無しで融資を受けたい」「今の保証を外したい」「保証債務を整理」に応える制度
 ●“会社”と“社長個人”を適切に区分する考え方 ●社長が持っていると不利になるもの
 ●「財務指標」「社長の資産背景」「銀行の格付け」からできる連帯保証債務の解除法
 ●銀行員が今後、半沢直樹になる!?『事業性評価融資』が生むメリット・デメリット

■銀行が味方になる新制度と《究極の資金調達法》
 ●信用保証協会付から無担保融資に切り替える ●銀行融資取引一覧表から新規融資を獲得
 ●経営者個人の資産背景一覧表から追加融資を獲得するやり方
 ●格付けの見地を利用して、現状の融資金利を引き下げる考え方と手順
 ●銀行の不動産担保評価手法を理解して融資枠を獲得する方法 …他

◎ご購入者限定:特典資料一式ダウンロード

実際に銀行対策の現場で使用する資料一式を、特典としてダウンロードいただけます。この資料は、全国の 中堅・中小企業、税理士が「バイブル」にするほど実務的なものです。篠﨑講師が日本中の銀行ネットワーク を活用して、実際に足で集めた「最新情報」と「資料」を武器に、交渉を有利にすすめてください。

◎資金繰りチェックリスト
◎自己査定のフローチャート
◎金融機関別融資取引内訳表
◎法人融資借換判断表
◎事業性価値を高める経営レポート
◎定性・定量評価の項目別配点イメージ
◎銀行の格付けシート …など計18資料

形態 定価 会員価格
CD 48,600円 48,600円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

サンプル音声

講師紹介

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)

東京経済大学経営学部卒業後、群馬銀行入行。在籍期間10年間のうち、8年半を融資渉外係として従事。
担当した企業を1社も潰すことなく業務を遂行し、退職。
日本生命保険、損害保険ジャパン、フィナンシャル・インスティチュートを経て、現在、同社のパートナーコンサルタントとして活躍中。
第一線で中小零細企業の再生に尽力しながら講演活動も積極的に行い、日夜日本全国を飛び回っている。
著書に、『ちょっと待った!!社長!ハイハイ言うこと聞いても銀行は御社を守ってくれません!』がある。

これからの銀行交渉の具体実務と資金調達法

最新・中小企業の銀行対策

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)

「こんな低い金利は御社だけ」、「お薦めの商品がある」…など、銀行員の言葉に惑わされて、ムダ金を使っている企業が多い。

 さらにいま、全国の地銀再編、銀行に変革を迫る金融庁の方針などで、体力が削られた銀行は融資姿勢を変化し始めた。突然の高金利、融資減額、追加担保の要求…いつ起きてもおかしくない。

 銀行のいいなりではなく、取引行選びや、借入・金利交渉のやり方に少し手を打つだけで、ムダな利息、支出は減り、好条件の借入が増やせ、資金繰りは必ず今より楽にできる。

 そこで本CDでは、社長・経理責任者が、銀行の融資姿勢が変わる前に打つべき対策、超低金利を長期間享受し続ける法、成長資金の調達術…を、全国の銀行の最新動向を熟知する篠﨑氏に、中小企業の必須実務としてまとめ、徹底指導いただいた。

この実務で、業績が好調な企業ほど、「必要な時に」「必要な金額を」「より低金利で」調達できるようになる。社長と経理担当者でのご活用を心よりおすすめ申しあげます。

形態 定価 会員価格
CD 48,600円 48,600円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

サンプル音声

よく一緒に購入されている商品

商品がカートに追加されました。

商品名
月刊「資産保全研究会」
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CD
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

この商品とおなじカテゴリ・タグの商品を探す