• ホーム
  • 宮崎正弘の金本位制か、ドルに代わる通貨かCD
商品を見る
ピックアップ
商品を探す
人気の商品を見る
新着・新刊の主な講師
この商品について
商品名
宮崎正弘の金本位制か、ドルに代わる通貨かCD
著者
宮崎正弘(拓殖大学日本文化研究所 客員教授)
説明

この商品を購入する

「ドル基軸通貨の時代の終わり」の始まり

宮崎正弘の金本位制か、ドルに代わる通貨かCD

宮崎正弘(拓殖大学日本文化研究所 客員教授)

中国が世界の金鉱を買い漁っている。ヤルタ・ポツダム体制からNATO変質、英米関係の冷却、世銀・IMFの落日…。オバマ政権への期待は時期尚早か、ドルは暴落するのか

A20975

形態 定価 会員価格
CD 5,400円 5,400円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる
DVD 12,960円 12,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

商品情報

収録時間
約69分
発刊年
2009

商品紹介

中国が世界の金鉱を買い漁っている。ヤルタ・ポツダム体制からNATO変質、英米関係の冷却、世銀・IMFの落日…。オバマ政権への期待は時期尚早か、ドルは暴落するのか

形態 定価 会員価格
CD 5,400円 5,400円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる
DVD 12,960円 12,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

講師紹介

宮崎正弘(拓殖大学日本文化研究所 客員教授)

1946年金沢生まれ。『日本学生新聞』編集長。林房・檀一郎らが主宰した雑誌『浪漫』の企画室長を経た後、貿易会社を10年経営し国際的な人脈を広げる。82年『もうひとつの資源戦争』で論壇デビュー。以後、『日米先端特許戦争』『軍事ロボット戦』『テロリズムと世界宗教戦争』などで注目を集めた。中国を長年にわたって取材。『中国、次の10年』『中国大分裂』『人民元大暴落』などの著作を著すなど日本でも数少ない中国通。故三島由紀夫とも交友がある。早稲田大学英文科中退

「ドル基軸通貨の時代の終わり」の始まり

宮崎正弘の金本位制か、ドルに代わる通貨かCD

宮崎正弘(拓殖大学日本文化研究所 客員教授)

中国が世界の金鉱を買い漁っている。ヤルタ・ポツダム体制からNATO変質、英米関係の冷却、世銀・IMFの落日…。オバマ政権への期待は時期尚早か、ドルは暴落するのか

A20975

形態 定価 会員価格
CD 5,400円 5,400円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる
DVD 12,960円 12,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

よく一緒に購入されている商品

商品がカートに追加されました。

商品名
金児昭の「会社にお金を残す経営」CD
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
櫻井英明の100年に一度の大恐慌《賢い株式投資法》CD
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
会社は毎日つぶれているCD ・DVD
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

商品がカートに追加されました。

商品名
風姿花伝CD
形態
価格
12,960円

カートを見る・注文する

カート内の商品合計:10点

24,960円

この商品とおなじカテゴリ・タグの商品を探す