【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
新・会計経営と実学 | 社長の経営セミナー・本・ダウンロード・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第36回 経営計画発表会で決意表明する

第36回 経営計画発表会で決意表明する

経営会議を始めてから1年が経過し、社長はぜひともこの会議を進化させていきたいと思っています。

そこで、社長は、
「わが社では毎月、経営会議を行ない、月次の目標と実績を追いかけてきたが、
 年初に当たり、経営計画を作成したいと思っている。
 作成した計画を発表し、社員を鼓舞するには、どのようにすればいいのか、
 また、年度計画の数字を毎月の行動予定にどのように落とし込んでいけばいいのか。
 具体的に教えてほしい」と、その思いをぶつけました。
 
月次の経営会議を始めてから1年が過ぎると、会議もほぼ軌道に乗ってきます。
そこで、次は年度計画に目を向けていただきたいと思います。
 
というのも経営者は、常に決算数字が気になり、年度計画を念頭に置きながら
経営をしているからです。
 
では、2年目からは、どのようにしていけばよいのでしょうか?
 
経営会議が軌道に乗ってきたら、年初に下の図のような経営計画発表会を実施することをお勧めします。

tam36-1.jpg
発表会のスケジュールとしては、まず、社長が今年度の方針を数字で発表します。
その方針を受けて、各部の部長が小さな会社の社長として、壇上に立って1年間の経営方針を発表するのです。
 
その際具体的には、以下の3つの項目について、決意表明します。
  ①各部の今期の取り組み
  ②今期の利益目標
  ③それを達成するための具体的方法
 
しかし、決意表明しただけでは、絵に描いた餅になりかねません。
こうして晴れの舞台で決意表明したことを、確実に実行に移さなければならないのです。
 
そのためにはまず、発表された利益計画の数字を、毎月の経営会議で使用する行動計画表に
落とし込んでいきます。
 
下の表をご覧下さい。これは年間の利益計画書と、2月15日の経営会議の行動予定表です。


tam36-2.jpg


この経営会議では、「予定」と「計画」という2つの明日の数字を追いかけることになります。
 
「予定」とは、1月末に2月を予想した数字で、
「計画」とは、年初の経営計画発表会で2月を予想した数字です。
 
この計画数字は、単純に予想した数字ではありません。
各部長の決意表明の数字として、これから始まる経営会議での1年間の指針となっていくのです。
つまり、2月の実績数字を、何としても計画数字に近づけていくよう行動していかなければならないのです。
 
みなさんの会社でも年初に経営計画発表会を開催していただき、
毎月の経営会議で、2つの「明日」を追いかけていただきたい思います。 
 

バックナンバー

2014.01.10
第37回 社員が数字に強くなれば、必ず利益が出てくる
2013.12.06
第36回 経営計画発表会で決意表明する
2013.11.01
第35回 部門会議で日々の目標を追いかける
2013.10.04
第34回 社長の熱い思いが全社員に伝わる仕組みづくり
2013.09.06
第33回 売上が減ったら忙しい部門へ応援に行け
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

株式会社経営ステーション京都代表取締役。京セラ株式会社監査役。公認会計士・税理士。 田村 繁和氏

田村 繁和氏 株式会社経営ステーション京都代表取締役。京セラ株式会社(元)監査役。公認会計士・税理士。

早稲田大学卒業後、大阪国税局国税調査官を経て、経営ステーション京都を創業。
2005年6月、京セラの監査役に就任(~2009年)
京セラ実学をベースとした中小企業のためのわかりやすい経営と会計を提案。
実学にもとづく、キャッシュフロー経営と部門採算制での経営会議で、
会社が生まれ変わっていただくことを使命としている。


最新刊DVD 『会計経営と実学』 の他、著書に、
「京セラに学ぶ新・会計経営のすべて」(共著、実業之日本社)
「社長の疑問に答える会計の本」(共著、中経出版)
「お金を残す強い会社の101の教え」(共著、清文社)
「小さな会社の必ずお金が残る経営の本」(共著、実業之日本社)他多数。
株式会社経営ステーション京都。 公認会計士・税理士。 小長谷 敦子氏

小長谷 敦子氏 株式会社経営ステーション京都。公認会計士・税理士。

早稲田大学卒業後、西武百貨店を経て、結婚・出産後、公認会計士・税理士となる。
中小企業のためのキャッシュフロー制度の構築と経営会議の指導に定評がある。


「子育て主婦の公認会計士合格記」(中経出版)
DVD「実学に学ぶ お金を残す3つの秘訣」(清文社)

経営ステーション京都代表、京セラ(元)監査役 田村繁和氏の経営コラムに関するお問い合わせ