【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
欧米資産家に学ぶ二世教育 | 社長の経営セミナー・本・ダウンロード・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第96回 多様な社員をもつメリット

第96回 多様な社員をもつメリット

昨今は電車に乗っていても、デパートでも、外国の人を多く見かけるようになった。学校、職場しかり。しかし私たち日本人の心の中にはまだ「同じような仲間がいい」という想いがあるのではないだろうか?

企業が生き残り、成長するためには、多様性の受容と活用(インクルージョン)が必要だ。女性、外国人、身障者が、果たしてありのままの姿で受け入れられているだろうか?
 
今春、久しぶりにトロントを訪問したとき、ダイバーシティー先進地を見る思いがした。
同じカナダでも、モントリオールやケベックとはかなり雰囲気が異なり、同市には「皆OKよ」と言う雰囲気があった。
 
実際にダウンタウンを歩いていても人種は様々。「ここではどんな顔をしていても、どんな宗教を信じていても、皆受け入れてくれるからいいわよ」と友人が言った。100の言語が飛び交う移民の都市。正にダイバーシティーを地でいく。このような受け入れが、各国で進んでいけばよいのだろうが・・・世界の将来の方向づけの手本がここにはあるような気がした。犯罪発生率は低く、街は清潔で、フォーチュン誌が行った調査「世界で最も住みやすい都市」の1位にランクされたそうだ。
 
トロントを含む広域地区を統括する警察の催しものに参加した。スピーチする人は、皆カナダ人には違いないのだろうが、韓国系、中国系、メキシコ系、黒人ありで、こんな警察なら「文化的背景に対する配慮」は非常に高いに違いないと思った。英語を修得していない移民が侵す犯罪にだってスムーズに対応できよう。
 
日本がこれから成長し、世界に貢献するための切り札は「まだ十分に活用されていない女性」であり、「海外諸国からの才能を取り込む」ことであり、「高齢者を含めあらゆる人」を取り込む姿勢であり、それを可能にする知恵であると思う。人材不足に悩む中小企業こそ、まずこの運動の最先端に立って欲しい。
 
たしかに自分と同じような人が無難だし、付き合い易いかもしれない。しかし、全く背景の異なる人と接した時、始めは抵抗感があるかもしれないが、今まで気づかなかった自分に出会ったり、新しい考え、アイディアがひらめくのを経験する。自分の中でイノベーションが起こるのである。
 
 
                       ライフスタイルアドバイザー 榊原節子

バックナンバー

2017.03.10
第100回 最終講 大局観
2016.12.09
第99回 世界のビジネスリーダーが実践するマインドフルネス・プログラム
2016.10.07
第98回 あなたのストーリーは何ですか?
2016.09.23
第97回 経営者も二世教育を心掛けよう
2016.08.12
第96回 多様な社員をもつメリット
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

榊原事務所 代表 榊原 節子氏

榊原 節子氏 榊原事務所代表

米国マウント・ホリヨーク大学を経て、国際基督教大学社会科学科卒業。 国際会議同時通訳者を経て、大手証券会社にて主に医薬品、老人ホーム、化粧品などの企業買収を手がける。

1991年、国際投資コンサルティング会社、アルベロサクロ株式会社を設立。 国内外の幅広い人脈を活かし国際的視野にたったファイナンシャル・コンサルタント業務を展開する。

現在は、基金の資金運用、複数の団体役員、講演、著作活動等に従事。テーマは楽しいエイジング─心・体・お金、心と資産の継承、大人と子どもの金銭教育、社会貢献などである。

著書に「欧米資産家に学ぶボーダーレス時代の資産運用法」(東洋経済新報社)、 「プロが教える海外資産投資 ─ あなたの財産を有利に殖やすノウハウ」(太陽企画出版)、 「金銭教育 ─ 小遣いから資産家の二世教育まで」(総合法令出版)、 「わが子が成功するお金教育 ─ よい小遣い・悪い小遣い」(講談社)、 「セレブのルール」(ディスカヴァー)、「カモにならない投資術 ─ 人生後半からの負けないお金哲学」(太陽企画出版)、「凛としたシニア ─「ああいい人生だった」と思えるように」 (PHP研究所)、「50代にしておくべき100のリスト」(ディスカヴァー)、『代々続くウルトラ・リッチ 「お金づかい」の知恵』(すばる舎)がある。東京生まれ。

榊原事務所 代表
日本薬科大学客員教授
ハリウッド大学院大学客員教授
ライフスタイルアドバイザー
ファイナンシャルアドバイザー

榊原節子先生の書籍やダウンロード講話MP3
■「金銭教育」
自立と自己実現のための教育のひとつに金銭教育がある。マネー・マネジメント教育、起業家教育、二世教育、子供にお金をどう渡すか、お金に賢くなるためには…欧米の資産家に学ぶ金銭教育の決定版。
■「オーナー企業の価値と資産の継承MP3」
社長が後継者に残すものは、「カネ」だけではない。幾代にもわたり、オーナー会社が「富」と「ビジネス」と「価値観」を上手に継承させるにはどうすればよいか。その考え方と実践策、後継者の心得を、5代以上続く企業の継承法をもとにわかりやすく解説指導

榊原事務所代表榊原節子氏の経営コラムに関するお問い合わせ