社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

第87回 ワンランクアップを目指すには苦手なことに挑戦を!

第87回 ワンランクアップを目指すには苦手なことに挑戦を!

昨今は好きなこと、得意なことを伸ばすのが一番という人が多いが、本当にそうだろうか?

マットピラティスのレッスンを10年以上受け続けている。一緒に始めた人たちはどんどん上達し、姿勢がよくスマートに、しなやかでしかも筋肉もしっかりついている感じになったのに、私は出遅れている。
 
インストラクターには「ワンランクアップを目指すなら苦手なことに挑戦しなければダメです!」と指摘されている。もともとスポーツ好きでなく、体を動かすのもしぶしぶやっているのだが、特に苦手なのが筋肉トレーニングである。ジムに置いてあるマシーンの列はどれも拷問の道具のように見えてしまう。
でもこの苦手意識を克服して、十分に筋肉をつけないと、マットピラティスだけやっていたのではワンランクアップは期待できないようだ。
 
このことは、健康や生活全般そして仕事についても言えると思う。自分の健康上の弱点は往々にして好きなものばかり食べていたり、苦手な食べ物を避けてきた結果の産物である。「体が求めるものを食べていたら間違いない」というのは間違いではないだろうか?
塩分が多い食品を好む人は高血圧になりやすく、野菜嫌いで脂っこい物が好きな人は動脈硬化になるなどの体の問題を抱えてしまう。だからワンランクアップの健康を目指すなら、意志の力、味の工夫など総動員してでも、苦手な味、苦手な食材に慣れて好きになっていかないとならない。少なくとも苦手な食べ物の効能がある代替品を探すべきであろう。
 
私の義父は榊原仟といい、日本の心臓外科のパイオニア的な存在だった。単に手術をするだけでなく、病院制度、研修医や医療制度の改革を精力的にこなしていたが、「自分は人間関係が得意ではないから、できるだけ人に会うようにしている」といい、自分と性格が似ている息子にもそうすることを勧めていた。
忙しいスケジュールの中、経済界の方、海外の著名な研究者など多くの方々を、決して立派でない自宅にまで招んでいた。そうした努力の成果だろうか、日本中の誰もが利用できる日本心臓血圧研究所設立のため財界の方々の応援をフルに頂くことが出来、榊原記念病院の設立でも多くの方のバックアップを頂いた。
 
ボランティアしかりだと思う。日本のボランティア界のトップの方にお会いした時のことだ。「ボランティアの動機を聞くと“自分はこれをやるのが好きだから”、とか”気分がいいから”という人が多いが、本来的には“やらなくてはならない事をやる”という視点が大切だ」と力説していた。
 
 
                             ライフスタイルアドバイザー 榊原節子

バックナンバー

2017.03.10
第100回 最終講 大局観
2016.12.09
第99回 世界のビジネスリーダーが実践するマインドフルネス・プログラム
2016.10.07
第98回 あなたのストーリーは何ですか?
2016.09.23
第97回 経営者も二世教育を心掛けよう
2016.08.12
第96回 多様な社員をもつメリット
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

榊原事務所 代表 榊原 節子氏

榊原 節子氏 榊原事務所代表

米国マウント・ホリヨーク大学を経て、国際基督教大学社会科学科卒業。 国際会議同時通訳者を経て、大手証券会社にて主に医薬品、老人ホーム、化粧品などの企業買収を手がける。

1991年、国際投資コンサルティング会社、アルベロサクロ株式会社を設立。 国内外の幅広い人脈を活かし国際的視野にたったファイナンシャル・コンサルタント業務を展開する。

現在は、基金の資金運用、複数の団体役員、講演、著作活動等に従事。テーマは楽しいエイジング─心・体・お金、心と資産の継承、大人と子どもの金銭教育、社会貢献などである。

著書に「欧米資産家に学ぶボーダーレス時代の資産運用法」(東洋経済新報社)、 「プロが教える海外資産投資 ─ あなたの財産を有利に殖やすノウハウ」(太陽企画出版)、 「金銭教育 ─ 小遣いから資産家の二世教育まで」(総合法令出版)、 「わが子が成功するお金教育 ─ よい小遣い・悪い小遣い」(講談社)、 「セレブのルール」(ディスカヴァー)、「カモにならない投資術 ─ 人生後半からの負けないお金哲学」(太陽企画出版)、「凛としたシニア ─「ああいい人生だった」と思えるように」 (PHP研究所)、「50代にしておくべき100のリスト」(ディスカヴァー)、『代々続くウルトラ・リッチ 「お金づかい」の知恵』(すばる舎)がある。東京生まれ。

榊原事務所 代表
日本薬科大学客員教授
ハリウッド大学院大学客員教授
ライフスタイルアドバイザー
ファイナンシャルアドバイザー

榊原節子先生の書籍やダウンロード講話MP3
■「金銭教育」
自立と自己実現のための教育のひとつに金銭教育がある。マネー・マネジメント教育、起業家教育、二世教育、子供にお金をどう渡すか、お金に賢くなるためには…欧米の資産家に学ぶ金銭教育の決定版。
■「オーナー企業の価値と資産の継承MP3」
社長が後継者に残すものは、「カネ」だけではない。幾代にもわたり、オーナー会社が「富」と「ビジネス」と「価値観」を上手に継承させるにはどうすればよいか。その考え方と実践策、後継者の心得を、5代以上続く企業の継承法をもとにわかりやすく解説指導

おすすめ商品

榊原事務所代表榊原節子氏の経営コラムに関するお問い合わせ