サラリーマン店長を経営幹部へ

 競争が厳しい環境の中、経営者感覚を持った店舗運営をしてくれる店長がいるお店は安定した人員体制を作り、訓練されたモチベーションの高いスタッフが高い顧客支持を得て、結果高い競争力を保ちます。そんな理想の店長を思い浮かべ店長を任命していると思いますが現実は多くのサラリーマン店長に悩んでいらっしゃる経営者が非常に多いものです。 数多くのコンサルティングを通してサラリーマン店長をいかに経営感覚を持った経営幹部としての店長に変えるか、原因?具体的な取り組みまでをご紹介したいと思います。

鳥越恒一(DIC幹部育成コンサルティング株式会社 社長)

最新の記事

バックナンバー

講師紹介

鳥越恒一(DIC幹部育成コンサルティング株式会社 社長)

2003年 、(株)ディー・アイ・コンサルタンツ入社後、人財開発研究部の担当役員として部門を統 括。2012年にDIC幹部育成コンサルティング(株)を設立し、社長に就任。上場企業から個人店まで、飲食・小売・サービス業の人財育成を通したコンサルティングに従事。年間4000人の店長の相談を受け、...>もっと見る

おなじカテゴリのコラム