人気のコラム
おすすめコラム記事
カテゴリ別一覧を見る

社長のメシの種 4.0

「社長のメシの種4.0」は、シリコンバレーのスタートアップ企業を定点観測する高島健一氏が、AIの普及、インターネットの進化によって、ビジネスの流れがどうかわるかを毎回事例をあげて解説する新シリーズです。
 これまでのシリーズは、「売れている繁盛スポット」「半歩先のヒット商品」「最新ヒット潮流」などを提示しましたが、新シリーズ「社長のメシの種4.0」では、AI、インターネット進化によるビジネスの変化に的を絞ったコラムです。

最新の記事

  • 2018年11月13日 更新

    第19回 中国・自動運転車ベンチャー

    シリコンバレーでEV(電気自動車)ベンチャー企業のByton(バイトン)、自動運転バス「アポロ(Apollo=阿波龍)」を開発している百度(バイドゥ)といった中国企業も視察した。 両社とも中国政府の支援を受けているベンチャー企業で、中国ではソフトバンク・ビジョン・ファンドのような役割を政府が行っているという印象を

バックナンバー

講師紹介

高島健一(高島事務所 代表)

国内外「人の集まる所」「行列のある所」には必ず足を運び、次の売れ筋情報を誰より早く経営者に届ける、異色の新事業ナビゲーター。

おなじカテゴリのコラム

講師の商品ピックアップ

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)