米国スポーツ・ビジネスに学ぶ心理学

現在、アメリカのビジネス界では、スポーツサイコロジー論(心理学)をビジネスに取り入れている企業が増えている。

PGA(プロゴルフ)インストラクター、現役LAドジャーズ・コーチたちが、心理学をビジネスにも応用させ、メリルリンチ、ノードストローム、フランチャイズレストラン…などのエグゼクティブたちを相手に、集中力の高め方、ストレスマネージメント、自信のつけ方、目標設定のやり方…を指導し、多くの効果を発揮している。

お読みいただく社長・幹部たちが、常に、一秒、一ミリを競い合うアスリート界の心理学を学び、会社の実務、自分自身の人生にも大いに、活用していただきたい。

【講師商品情報】 
米国のエグゼクティブ達が「最高の決断を導く」ために熱心に学んでいる、スポーツ心理学を応用したメンタルトレーニング法を解説
松本 進の「最高の決断トレーニング」CDはこちら    

松本 進(IS Collaboration 代表)

最新の記事

バックナンバー

講師紹介

松本 進(IS Collaboration 代表)

1967年東京生まれ。86年、父の仕事の関係で渡米。LAレッヂラインゴルフクラブにて始めたアルバイトが縁となり、2つの心理学博士号を持つ異色のPGAカリスマインストラクターである、デイビッド・ライト氏と出会う。 1992年より、博士が持つ全米屈指のゴルフスクール「マインドアンダー...>もっと見る

おなじカテゴリのコラム

講師の商品ピックアップ