社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

第144話 《とびきりの郷土料理で圧倒。評判を超える大垣のイタリアンレストラン》ア・ドゥエ・パッシ@ア・ドゥエ・パッシ

第144話 《とびきりの郷土料理で圧倒。評判を超える大垣のイタリアンレストラン》ア・ドゥエ・パッシ@ア・ドゥエ・パッシ

少し前まで、安八にあるとんかつ屋の会員さんがおりました。

その近くに、旬の厳選素材に拘りイタリア郷土料理をご提供するすばらしいお店があるということで、かねてから行ってみたいと思っておりました。

このたび、三河から余呉まで車で走ることになりましたので、イタリアの郷土料理を仕事の肥やしに勉強したいと思います。

 

s-202012147 (2).jpg

 

お昼過ぎ店に到着すると、平日にも関わらず、カウンターも含めてほぼ満席です。

まず、そのことに驚きました。

 

s-202012147 (4).jpg

s-202012147 (5).jpg

 

お昼の『ア・ドゥエ・パッシ』はコースのみです。
ただ、どうしてもパスタが2種類食べたいと相談すると、イタリアのレストランのように柔軟に対応してくれました。

 

s-202012147 (1).jpg

 

まずは、多田さんのペルシューとトルタ・フリッタ。

昔、『ダル・ペスカーレ』に行ったとき、様々なハムとパンをコーディネートして提供していただいた記憶がよみがえりました。

たいへんおいしいペルシュー。

 

s-202012147 (12).jpg

エルバッゾーネ(ほうれん草とリコッタチーズのキッシ ュ)

チーズのソースと柿

 

s-202012147 (13).jpg

イチジクのパンと多加水のパン

 

s-202012147 (15).jpg

ピッツォケリ ラデッキョとパンチェッタにて

パンチェッタが大変おいしいです。

昔、『ヴァリアンテ』の當麻シェフが作ってくれたピッツォケリ。

當麻シェフはちりめんキャベツとカゼーラチーズだったように記憶しています。

帰りしなシェフとそんな話をすると、「うちにも、郷土料理がたくさんあるので、ぜひ、夜来てください」とのことでした。

 

s-202012147 (17).jpg

シチリアのガザレッチェ

鰯と松の実とレーズンと香り付けにパン粉

大野シェフが作ってくれるパレルモ風のよう。
うまい。

 

s-202012147 (19).jpg

最後にカフェとデザートのバリエ。

 

s-202012147 (23).jpg

s-202012147 (24).jpg

 

墨俣町も大垣市だったのは以外ですが、こんな場所で、これだけのイタリア料理があるなんて、と言うのが正直な感想。

この価格でこの空間で食べられるなら、私の近所あったら近くのイタリアンレストランは大変ですね。

 

すばらしいという評判を超える食後感です。

平日で満席なだけありますね。

 

次回は夜、しっかりと郷土料理の勉強をしたいです


ア・ドゥエ・パッシ
〒503-0105 岐阜県大垣市墨俣町二ツ木214−1
電話 0584-62-7887
HP: https://a-due-passi-gifu.com/

バックナンバー

2021.03.31
第145話 《肉が上田伸也さんの「但馬玄」となり、しゃぶしゃぶの頂点に》東京肉しゃぶ家 @東京都新宿区
2021.03.17
第144話 《とびきりの郷土料理で圧倒。評判を超える大垣のイタリアンレストラン》ア・ドゥエ・パッシ@ア・ドゥエ・パッシ
2021.02.17
第143話 《まさに「最強の真魚鰹の西京焼き」が食べられる田原の料理宿》愛知渥美半島 魚と貝のうまい店 お食事・旅館 玉川@愛知県田原市
2021.02.03
第142話 《仙台に行ったらわざわざ行きたい寿司屋》分福寿司 @仙台市太白区
2021.01.13
第141話 《長野のレジェンドの伝説の玉蜀黍のポタージュ》ワインビストロベルジェ@長野市
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

大久保一彦
日本の将来のために創業・第二創業・イノベーションを支援する有限会社 代表取締役

10,000店舗を訪問、「反映の仕組み」を体系化 日本、フランス、アメリカなど1万店舗を実際に食べ歩き、 多くの飲食経営本を著す。 飲食店のもうけの構造を知り尽くした現場コンサルタント。 日本、アメリカ、欧州、1万店舗以上の店舗を訪ね、繁盛の秘訣を体系化し、「オオクボ式繁盛プログラム」を開発。損益分岐点を下げる仕掛けでは、月商400万円売れないと成り立たなかった店を月商180万円でも利益が出るよう指導し、成功させた。 (株)グリーンハウス時代に「新宿さぼてん」を惣菜店多店舗化に成功。独立後は、ハイディ日高、和幸、東和フードサービスなどの新業態開発やメニュー開発などを手掛け、地域密着店、老舗料亭やフレンチ・イタリアンの高級店等の運営から集客法までを一元的に指導。経営者の信頼を得る。 「行列ができる店はどこが違うのか」など著書24冊。

おすすめ商品

日本の将来のために創業・第二創業・イノベーションを支援する有限会社 代表大久保一彦氏の経営コラムに関するお問い合わせ