社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

第43回 変化の時期こそ、体を大切に言葉でまわりを労わろう

第43回 変化の時期こそ、体を大切に言葉でまわりを労わろう

気遣いの気持ちが伝わるフレーズ

 
日本の、いえ世界中の大変革期。
変化を強いられることが次々と起きる今、あの手この手を考えて、何しろ猛烈に慌ただしく動き回っている方が大勢いると思います。
フレキシブルに動き回るのはよしとして、これから訪れる季節の変わり目には体調管理を心がけましょう。
 
今夏の暑さは度を越えており、健康な人でも体に疲れがたまっているかと思います。
それは、みなさんもそうですし、みなさんのまわりにいるご家族も、従業員さんも、誰もが同じではないでしょうか。
「病は気から」とはよく言ったもの。気持ちが明るく前向きであれば、心も健康でいられます。まわりを気づかい、感謝やねぎらいの気持ちを言葉で伝えましょう。
 
◎上司から部下に、健康を気づかうフレーズ
・その後、どうですか
・調子はどうですか、順調ですか
・変わりないですか
・あまり無理しないで(やりましょう/がんばりましょう/進めていきましょう)
・休憩しながら(   〃   )
・休み休み(   〃   )
・こまめに水分補給しながら(   〃   )
 
◎感謝のフレーズ
・おかげさまで〇〇できました
・〇〇さんに丁寧に対応していただいたおかげで、(スムーズにできました/はかどりました/助かりました)
・気を利かせていただき、感謝しています(ありがたく思っています/みなが助かっています/心強いです)
・ご縁をいただき、嬉しく思っています(救われる思いです/どれだけ励まされたことか/勇気がわいてきました)
 
◎ねぎらいのフレーズ
・おつかれさま
・よくがんばりましたね
・大変だったと思います。えらかったですね
・〇〇さんのおかげで、みなが助かったと思いますよ
・〇〇さんのがんばりは、みなが見ています
・〇〇さんの決断を誇りに思います
 
 

言葉はシンプルであるほど、胸に届く

 
シンプルな言葉ばかりをまとめて掲載すると、ときに「本当にそんなに簡単でいいのか?」「幼稚なのでは?」「もっと特別なひと言はないのか?」などと甘く見られることがあります。ですが、シンプルを追求することほど難しいことはないと考えます。
 
気持ちを伝えるときは、素直でなければなりません。
受け取る相手にとって、素直な言葉は心地よく、さわやかに感じられるため、自然と「ありがたいな」「すごいな、自分もこうありたいな」と感謝や称賛の気持ちが生まれるのです。
言葉を発する側も、気取らなくていいので気が楽です。気楽だから続けられます。
何度でも発しているうちに「いつもありがとう」「うれしい」「ありがたい」という声が自然と聴こえてくるようになります。すると、相手との心のつながりができます。毎日が明るくなり、仕事で成果が上がります。
 
わたしは今夏、京都に転居しました。
引越し準備の最中、多くの人から「無理しないように、がんばって」「暑いから、ちゃんと休憩をとってね」と声をかけてもらい、そのたびにありがたく思いました。
 

バックナンバー

2020.10.09
第44回 リモートワーク時代の心の交流 手書きのお礼状で成果につなげる
2020.09.04
第43回 変化の時期こそ、体を大切に言葉でまわりを労わろう
2020.08.07
第42回 コロナ禍で伝える、お客様へのひと言
2020.07.03
第41回 仕事に込める思いや意志を小冊子や自己紹介レターで表現する
2020.06.05
第40回 非対面時代の新・営業手法
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

手紙文化振興協会 代表理事 むらかみかずこ氏

むらかみかずこ氏 手紙文化振興協会 代表理事

企業向け「小冊子」の制作を手がけた後、一般社団法人手紙文化振興協会を設立。 読み手の心を引き付ける手紙の書き方と使い方、ビジネスで成果につながる文章の書き方を体系化。 「メール・文章の書き方」の指導や文具の商品開発の支援や監修、NHK Eテレ「まる得マガジン/心が通じる一筆箋」講師 としても活躍。自ら一年間に書く手紙の枚数は1000枚を超え、企業研修や講演会を通じて手紙や文章の書き方の実務を発信 し続けている。 主な著書に「お客の心をつかむ売り込みゼロの3分ハガキ術」、「仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300」、 「仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術」他多数。東京女子大学文理学部史学科卒。

むらかみかずこ氏の通信教育講座
●【通信教育】仕事で差がつく!「メール・文章の書き方講座」
営業マン、営業アシスタント、秘書が、仕事でそのまま使える75の場面別フレーズや、気持ちが伝わる手紙や文書の書き方を集約。講座テキストで学び、課題の提出、講師の添削指導を通じて、仕事の基本「文章力」を身につけられる通信講座です。

おすすめ商品

手紙文化振興協会代表理事むらかみかずこ氏の経営コラムに関するお問い合わせ