社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

指導者たる者かくあるべし

宇惠一郎氏は、元読売新聞東京本社国際部編集委員、現在、多方面で活躍するフリージャーナリスト。
本シリーズは、宇惠一郎氏が独自の眼で、古今東西の政治、経済、スポーツなど各界の指導者の秘話を拾い上げ、本物のリーダーシップとは何かを示唆するものである。

最新の記事

最新記事 01/19日更新挑戦の決断(3) 価格の決定権を消費者に取り戻す・上(ダイエー創業者・中内㓛)

 人の幸せは物質的な豊かさにあり  街の小さな薬屋から身を起こし、戦後の高度成長期に一大流通帝国「ダイエー」を築いた中内㓛(なかうち・いさお)。「流通革命家」を自認して次々と価格破壊に挑み、製造メーカー主導だったかつての経済構造の中で、現在の流通の地位を確固としたものとした功績はだれしも認めざるを得ない。  彼のまさに革命的な経営哲学の原点は戦時中の経験にあった。応召して絶望的な戦いを強いられたフィリピン戦線で、米軍の圧倒的な物量作戦を目の当たりにした。ある日ゲリラとして襲撃した米軍の基地で、…続きを読む

バックナンバー

2021.01.12
挑戦の決断(2) 選ぶのは勝算か義か(大谷吉継)
2021.01.05
挑戦の決断(1) 自分を生かせる新天地へ(野茂英雄)
2020.12.22
逆転の発想(51) 不利なときこそ知恵の出番(真田幸村)
2020.12.15
逆転の発想(50) 死中に活を求める(島津義弘)
2020.12.08
逆転の発想(49) 失脚は前進への足掛かり(鄧小平)
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

宇惠一郎

宇惠一郎氏  元読売新聞東京本社国際部編集委員

 早稲田大学卒業後、商社を経て、1978年読売新聞社入社。社会部、外報部、95~98年ソウル支局長。帰国後、解説部次長、2007年編集委員。2011年4月〜2012年8月ソウル支局長(専任部長)、2012年9月編集委員、現在フリージャーナリストとして活躍している。

 主な著書と受賞歴
「20XX年地方都市はどう生きるか」
「やさしい政治家 早稲田出身国会議員54人の研究」
「理解と誤解 特派員の読む金大中の韓国」
  1997年「第1回 サムスン言論大賞特別賞(海外部門)」受賞


連絡先 ueichi@nifty.com
 

おすすめ商品

「会計経営と実学」DVD

「会計経営と実学」DVD

小長谷敦子 (経営ステーション京都取締役 公認会計士・税理士)
田村繁和 (経営ステーション京都代表、京セラ(元)監査役)

宇惠一郎氏の経営コラムに関するお問い合わせ