社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

第158回 「最高のあいづちは『驚き』」 

第158回 「最高のあいづちは『驚き』」 

会話で大事なのはあいづち。あいづちで一番良いのは『驚き』だ。
食事だって同じ、『驚き』表現上手の人が同席してたら、会食も大いに盛り上がる。
その場を楽しくできるかどうかは、送り手半分・受け手半分の共同作業。
美味しそうに食べる、面白そうに聞く。リアクションで、いい話もいい料理も味わえる。

▼中谷講師による全国経営者セミナー講演収録の最新刊はこちら
 
nakatani_138cd.jpg

バックナンバー

2020.11.20
第158回 「最高のあいづちは『驚き』」 
2020.10.16
第157回 「迎える側とお客様が、協力して盛り上げる」 
2020.09.18
第156回 「次回も誘われる人、次は誘われない人」 
2020.08.21
第155回 「副幹事に指名される人こそ、気配りの達人だ」
2020.07.17
第154回 「一座建立(いちざこんりゅう)」
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

中谷事務所代表 中谷彰宏氏

中谷事務所代表 中谷彰宏氏

1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。博報堂勤務を経て独立。
91年、株式会社中谷彰宏事務所を設立。【中谷塾】を主宰。
全国で、セミナー・ワークショップ活動を行う。【中谷塾】の講師は、中谷彰宏氏本人。
参加者に直接、語りかけ質問し、気づきを促す、全員参加の体験型講義。

中谷先生【公式ホームページ】https://an-web.com/
【最新刊】「相手の心を開く《聞き方》の達人CD版」

おすすめ商品

中谷事務所代表中谷彰宏氏の経営コラムに関するお問い合わせ