【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
強い会社を築く ビジネス・クリニック | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第153話 令和時代は 労務課題の解決を!

第153話 令和時代は 労務課題の解決を!

令和時代がスタートします。平成のスタートは金融・財務だったと思っています。土地本位制の担保主義がなくなり、銀行の淘汰が発生しました。財務も各企業の財務諸表によるスコアリングによる格付けが決まりましたね。

リーマンショック後、我々の金融知識もしっかりと考えを変える事ができました。

 

令和時代は、いよいよ働き方改革の実施が目の前に立ちはだかり、この課題を解決しなければならない時代です。

その課題以上に少子高齢化問題は実に悩ましい問題です。

中小企業経営者にとって

・人が集まらない

・給与水準が上がる

・社会保険料費等のコストアップ

・人件雑費が上がる

・外人労働者の増加

 

 

私も実社会生活を50年 半世紀 働いてまいりました。いつの時代にも大きな波が押し寄せてきて、諸問題を解決してきました。

我々の前に大きな課題、問題が出現してきます。その課題を解決した会社が前に進み続け、利益を与えてくれるのです。

 

解決策はないのでしょうか?

年号が変わったという日本で、過ぎ去りし成功例に酔いしれるのではなく、新しき令和時代に新しい技法の吸収を考えねばなりません。

その武器は、IT技術、ロボット技術の活用にあるわけで、これらの手法を理解し、使い切れない人材は去っていただき、会社の中枢人材は新しき若き人材で、会社の舵を握って頂くことが重要になります。

 

天皇陛下も自らが退位されることを望まれて、上皇につかれます。会社で申せば代表取締役から会長、顧問、相談役になられるのです。

 

いかがでしょうか? 

令和時代に全く新しい若い組織に組み替えられは・・・・

 

バックナンバー

2019.07.17
第156話 エビデンス・ファースト
2019.06.26
第155話 労働力としての女性のどこが悪い、女性の活躍できる場を提供せよ
2019.05.15
第154話 やがて、令和時代の節税保険商品が生まれます
2019.04.24
第153話 令和時代は 労務課題の解決を!
2019.04.10
第152話 ホームページの採用情報を充実させなさい
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

井上和弘氏
アイ・シー・オーコンサルティング 会長

「儲かる会社づくり」の指導歴40年以上。オーナー企業の経営に熟知した実力コンサルタント。これまで300余社を直接指導、オーナー社長のクセを知りつくし、一部上場はじめ株式公開させた企業も十数社にのぼる。経営指導に東奔西走する傍ら、弊会主催「後継社長塾」の塾長を30年務め、今まで500人以上の後継者育成に携わる。会長の井上氏は1942年大阪府生まれ。早稲田大学卒業、イタリアフローレンス大学留学。1984年大阪北浜に株式会社アイ・シー・オーコンサルティングを設立。株式会社サン・ライフ(JASDAQ上場)取締役、キング醸造株式会社取締役、日本経営合理化協会理事等を兼務。アメリカ合衆国テキサス州ダラス市名誉市民。

アイ・シー・オーコンサルティング会長井上和弘氏の経営コラムに関するお問い合わせ