日本経営合理化協会の関連サイト
財産・投資・相続対策CD | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

財産・投資・相続対策CD

大竹慎一、バフェット、若林栄四、幸田昌則をはじめとした投資と財産対策からオーナー社長の事業相続対策に関するCD・DVDです。最新経済予測、社長の財学、キャッシュフロー経営、財務対策、銀行対策など…社長と会社の資産戦略シリーズを紹介しております。下記より詳細をご覧いただけます

商品一覧(8)


8 件中 1~8件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
「2017年 社長の節税」CD

【平成29年度 税制改正対応】税金の払い過ぎのムダを適正に減らす最新実務
「2017年 社長の節税」CD

落合孝裕 (税理士/落合会計事務所 所長)

◎少しの知識と備えがあれば、税金は必ず減らせる!
 《会社》と《社長個人》の適正な節税のやり方


社長にとって「税金」は、適正に減らすものです。
しかし、「節税策」の多くは、税制が改正されて今は使えない。時間・経費の割に効果がない。減るどころか、税務署に指摘され、追加で税金を取られる…など、経営には役立たないものばかり。

そこで本CDでは、2017年後半からでも間に合う、いま「使える節税策」を分かりやすく提示いただいたセミナーを特別収録。

■社長が知るべき「2017年度 税制改正のポイントと対策」
■法人税、相続税、消費税…税目別「最新の税金の減らし方」
■今、流行りの節税策は、本当にメリットがあるか?
■自社に払い過ぎ、減らせる税金は無いか?を総点検 …など


この知識と対策があれば、税金はまだまだ減らせます。ぜひ、ご活用ください。

大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

緊急特別講話+Q&A米国収録決定!
大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

米国トランプ政権のハネムーン期間で堅調な様相を見せる株式市場に浮上した世界経済の変調のシグナル…。
これから経済と株式相場に何が起きるのか。
ご案内のCDは世界経済に大きな影響を与える米国で調査を続ける大竹愼一のウォールストリートからの社長へのメッセージ講話とメンバーから寄せられた質問への回答を通じ、世界経済の現状と備え方、株式相場の行方、投資の鉄則、個別企業判断…を披露。(2017年2月21日ウォールストリートスタジオ講話を収録)

「お金の賢い守り方」CD

あなたの資産を守りながら確実に増やし続ける“ポートフォリオ投資戦略”
「お金の賢い守り方」CD

大井幸子 (国際金融アナリスト/SAIL代表)

◎永続するために資産を運用する米国の財団や基金、欧米の資産家、富裕層はどのように資産を保全し、増やし続けているのか?


社長として築いた会社を守り、社員や家族を守り、後世に伝えていくためには、資産を守りつつ、同時に増やしていくことが必須である。
本CDは、資産を守りながら確実に増やす方法、事業を拡大し会社や家族を繁栄させる投資の鉄則「ポートフォリオ戦略」、買ってはいけないと金融商品、代々に渡り富を持続させる親子のあり方と哲学…まで、25年以上にわたりウォール街で活躍してきた投資のプロがわかりやすく解説指導。

有賀泰夫の「株式市場の行方と有望企業」CD

これからの日本株の行方はどうなるか
有賀泰夫の「株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、株式市場の行方と収益力の変化で躍進する有望企業を深読み分析!
米国大統領選挙後の揺れる世界市場下で、収益力から読む8大有望企業と過去の有望企業のフォローアップも披露。(2016年11月10日スタジオ収録)

有賀泰夫氏の最新講演CDはこちら

有賀泰夫の「最新・株式市場の行方と有望企業」CD

これからの日本株の行方はどうなるか
有賀泰夫の「最新・株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力アナリストが、株式市場の行方と流通構造の変化で躍進する有望企業を深読み分析!
英国のEU離脱報道で乱高下する世界市場下でこれから日本株はどうなるのか。人気の株式アナリストが今後の日本株の行方と有望企業を披露(2016年7月15日スタジオ収録)

有賀泰夫氏の最新講演CDはこちら

井上和弘の「キャッシュリッチの経営」CD

経営コンサルタントの眼で生き残る企業の条件を指南!
井上和弘の「キャッシュリッチの経営」CD

井上和弘 (アイ・シー・オーコンサルティング会長)

世界的市場の混乱と収まらないデフレ経済。これから伸びる企業と適切な投資とは?
デフレに強いキャッシュフロー経営を標榜・推進する辣腕経営コンサルタント井上和弘が、企業収益と企業の本質、井上式投資法を披露。後半は会場との質疑応答と大竹愼一VS井上和弘の対談講話を収録(2016年5月28日大竹愼一の最新経済予測セミナーゲスト講師)

「オーナー社長の不動産戦略と実務」CD

不動産ビッグデータのプロが教える、お金を残す不動産活用法
「オーナー社長の不動産戦略と実務」CD

沖 有人 (スタイルアクト代表取締役)

オーナー社長が押さえておくべき不動産を有効活用した資産戦略とは。
日本最大級の不動産ビックデータを駆使した調査・分析、法人・富裕層向けに資産コンサルティングを実践する氏が教える、不動産の3大メガトレンドと経営問題の解決に使える不動産活用法、相続対策…最新実務をあますことなく解説指導(2016年3月9日スタジオ収録)

オーナー社長の入門・《会社分割》活用法CD

3時間で早分かり 会社のチャンスを活かし危機から守る
オーナー社長の入門・《会社分割》活用法CD

納見哲三 (納見哲三税理士事務所 所長)大雲卓雄 (ベックワンパートナーズ総合事務所 パートナー)長井一浩 (キャピタル・ストラテジー・コンサルティング)

会社は生き物、突然の危機や経営環境の変化に対応できた企業だけが勝ち残る時代。
経営をすすめるうえで、様々な困難や悩みに社長は直面します。社長として、常に、万全な手を打てるように長期的な経営計画はもちろん、打てる経営強化策の選択肢を増やすことも欠かすことはできません。

財務強化や後継者への計画的な承継をはじめ、地場産業の救済、効率化への同業他社との共闘、赤字事業を売却しての選択と集中…。生き残りを賭けた事業再編の話題は枚挙に暇がありません。

経営環境の悪化に伴い事業再編の画期的な手法として登場し、今や大企業から中小企業にまで、その活用や検討が広がった「会社分割」。しかし、有利な方法だとわかっていても専門要素が多く、実際、自社ではどのように使えるものなのか、どんなメリットやデメリットがあるのか、円滑に進める方法を指し示すものが少ないのが現状です。

このCDは、オーナー企業の会社分割の実戦に特に精通している実務家3氏を講師にお迎えし、事例をまじえ、会社分割の要点だけを重点解説。忙しい社長が「会社分割の基本」をはじめ、「事業承継での賢い使い方」、「事業の上手な譲り方」、「他社事業の受け入れ方」…実例をもとに、経営判断の要所だけを3時間で掴めるように平易に解説。変化の激しい時代も、社長として誤りなく盤石な体勢をつくる必聴の実務としてご活用を心よりおすすめ申しあげます。


8 件中 1~8件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ