【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
人生を豊かに生きるCD・ビデオ | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

人生を豊かに生きるCD・ビデオ

この人生を堂々と生きる。人間学、東洋思想、中村天風の哲学、心を支える言葉を講話としてCDに収録。タイトルをクリックしますと詳細内容をご覧いただけます。

商品一覧(5)


5 件中 1~5件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
《発送スタート!》社長の「脳の使い方」CD

最先端の脳科学を経営に活かす!社長の人生観が変わる特別講話
《発送スタート!》社長の「脳の使い方」CD

加藤俊徳 (医師・医学博士/脳の学校代表)

●生涯現役脳をつくり、能力を劇的に向上させる!社長の《脳の使い方》と《鍛え方》

今、最も注目される脳科学。脳の仕組みが解明されるにつれ、人工知能(AI)、ニューロ・マーケティング、認知症の予防など多くの分野で研究が進んでいる。事実、経営判断も、能力も、健康もすべて社長自身の脳が決める。衰える脳の使い方をすれば衰え、伸びる使い方をすれば成長し続けるのだ。では、社長として自分の脳の特長を知り、新たな能力を引き出し、経営に活かすためには何をするべきか。

この特別収録CDは、脳科学研究の最先端で30年以上に渡り活躍され豊富な実績を誇る医師・脳科学者 加藤俊徳が、社長のための「脳の使い方」を公開し、会場の参加者から絶賛された特別講話を収録。

胎児から100歳を超える老人まで、1万人以上の脳画像分析から紐解き、「社長が事業を大きく伸ばす脳の使い方」、「我社に必要な脳を持つ幹部のそろえ方と育て方」、「死ぬまで成長し続ける“生涯現役脳のつくり方”」を体系的にまとめわかりやすく解説指導。最先端の脳科学で社長の脳と健康を守り、経営と社長人生に活かす、社長のための「脳の使い方」を獲得いただけます。

「自由に生きるヒント」CD

ベストセラー130万部突破の「嫌われる勇気」著者が説くアドラー心理学
「自由に生きるヒント」CD

岸見一郎 (哲学者/「嫌われる勇気」著者)

いま、日本中で話題の「アドラー心理学」を読み解いたベストセラー書『嫌われる勇気』。
その著者であり、哲学者の岸見一郎氏が、アドラー心理学の真髄を思想と実践にわけて分かりやすく解説。

この「自由に生きるヒント」CDは、アドラー心理学の教えをもとに、誰しも必ず経験する仕事や家族、友人、コミュニティでの人間関係の悩みや自己改革の要諦を披露した講話を余すことなく収録するものです。

「リーダーの話し方」DVD

いつでも堂々と魅力あふれる話し方を実践できる!
「リーダーの話し方」DVD

新田祥子 (話し方専門家/セルフコンフィデンス代表)

場数や勢いにまかせた話し方では、人の心は動かない。
聴衆の心をとらえる“社長のスピーチ力”を身につける


朝礼や会議、商談・業界会合、披露宴…上手なスピーチは、そのまま社長の魅力につながります。どんな場面でも聴衆の心をとらえる話し方ができれば、誰からも一目置かれ、会社の信用も増し、より豊かな社長人生を送ることができます。

「リーダーの話し方」DVDは、これまで2,000人以上の話し方に悩むリーダーを導いてきた話し方専門家新田祥子氏の指導法を体系化。誰でも自信を持って話せるトレーニング法を映像とテキストに余すことなく集約。社長のための「人に伝わるスピーチ力」が身につく、通る声の出し方から表情・姿勢のつくり方、スピーチの
組み立て方まで実践に即し、わかりやすく解説指導。

《定期刊行CD》月刊CD経営塾

多忙を極める社長のご要望から生まれた、声の定期刊行物
《定期刊行CD》月刊CD経営塾

牟田 學 (日本経営合理化協会 理事長)

毎月、届く講話CD2枚が社長業を確実にサポート。社長人生を、より豊かに変える必聴の“声の定期情報”です。

月刊CD経営塾は、多忙を極め、決断の連続である社長様からの要望に応えて創刊された声の定期刊行物です。
創刊から9年目を迎えた今も、社長の実務に特化し、毎回、必聴の経営情報だけを厳選、一流の講師陣による「速報収録CD」による生きた知恵と社長必読の「旬のおすすめ書籍」、日本の立ち位置を知る「経営レポート」をあわせ、お手元にお届けします。
※年間購読(12号分/1年間)でのお申込みとなります。

再建の神様 土光敏夫CD

中興の祖に学ぶ経営の要諦 
再建の神様 土光敏夫CD

加来耕三 (歴史家)土光敏夫 ((元)東芝社長・(元)石川島播磨重工業社長)

“中興の祖とは”
長い歴史を持つ組織や企業には、必ず“中興の祖”と、畏敬の念をもって語られる人物が登場する。彼らは、企業が存亡にかかわる危機に陥った時に、再興への指揮をとり、業績の回復を達成し、その後の安定や成長に多大な功績を遺した。このCDは歴史家 加来耕三氏が土光敏夫氏の生き様や再建手法から中興の祖に学ぶ経営の要諦をお伝えするものです。


5 件中 1~5件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ