日本経営合理化協会の関連サイト
先哲に学ぶ成功哲学CD | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

先哲に学ぶ成功哲学CD

中村天風、オグマンディーノ、井原隆一、行徳哲男、杉山厳海をはじめとした、成功哲学に関する経営CD・テープ・DVDです。論語、貞観政要、宋名臣言行録、韓非子、老子などの東洋思想から、ビルゲイツとバフェットの対談DVDなど、世界の成功哲学シリーズを紹介いたしております。下記より経営CD・経営DVDの詳細をご覧いただけます。

商品一覧(13)


13 件中 1~13件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
《最新刊》「リーダーの名言」講話集CD

先人・偉人たちの珠玉の名言・至言の教え
《最新刊》「リーダーの名言」講話集CD

野田宜成 (継続経営コンサルタント/ビジネスミート代表)

◎先人・偉人たちの珠玉の名言・至言の教え―――。
社員を鼓舞する“1話2分”180話のスピーチ集


吉田松陰、渋沢栄一、孫子、ナポレオン…古今東西の歴史を創った先人たちの珠玉の言葉「名言・至言」。
時代が変わろうとも変わらない人間の本質や生き方の智恵、判断の指針が満ちた、その言葉の重みは決断の連続である現代のリーダー達の心の拠り所として今なお多くの影響を与え続けている。

ご案内の「リーダーの名言講話集」CDは、「本日の名言・格言」を、2800日以上に渡り、発信し続けている野田宜成氏が、先人・偉人たちの名言・至言をリーダーの人生、経営にそのまま生かせる16のテーマに分けて厳選し、その教えを平易に解説。 

上に立つ者の生き方の指針として活かすことはもちろん、朝礼や面談、会合、スピーチ…。社員の心をとらえる1話2分 180話の話材集としてもご活用いただけます。

「自由に生きるヒント」CD

ベストセラー130万部突破の「嫌われる勇気」著者が説くアドラー心理学
「自由に生きるヒント」CD

岸見一郎 (哲学者/「嫌われる勇気」著者)

いま、日本中で話題の「アドラー心理学」を読み解いたベストセラー書『嫌われる勇気』。
その著者であり、哲学者の岸見一郎氏が、アドラー心理学の真髄を思想と実践にわけて分かりやすく解説。

この「自由に生きるヒント」CDは、アドラー心理学の教えをもとに、誰しも必ず経験する仕事や家族、友人、コミュニティでの人間関係の悩みや自己改革の要諦を披露した講話を余すことなく収録するものです。

風姿花伝CD

リーダーが、市場競争を生き抜く世阿弥の戦略論
風姿花伝CD

土屋惠一郎 (能研究家/明治大学法学部教授)

★ジャパネットたかた代表取締役 髙田明氏に推薦いただきました!

能を興行する各座が生き残りを賭けて己の技量を競い合った室町時代。能を大成した世阿弥は父観阿弥から受け継いだ秘伝を「風姿花伝」として子孫に書き残した。その教えは芸能の真髄を伝えるだけにとどまらず、世をひとつの市場として捉え、熾烈な競争を勝ち抜き、移り気な顧客を魅了し、生き残るために何が必要かを生々しく、そして具体的に解き明かした戦略・戦術論である。

世阿弥の秘伝の言葉の数々は、600年の時を経た今でも、多くの芸能や芸術、文化に影響を与え、また、生き方に対する深い洞察眼、生き抜くための戦略はリーダーの指針として今も多くの経営者が学び続けている。

この特別収録CDは、能の研究家、プロデューサーとして30年以上に渡り世阿弥の教えを伝えてきた土屋恵一郎氏が風姿花伝を経営と人生に活かす教えを集約。上に立つ者の生き方、競合との戦い方、難関への処し方、機を掴む術、事業永続の哲理…リーダーの人生処世の大道を示す世阿弥の教えを余すことなく解説

《リーダーが風姿花伝を聞き学ぶ5大メリット》
●事業を後世に残すための急所を手に入れる
●耳目を集めるリーダーのあるべき姿勢が定まる
●ライバル企業、同業他社との戦い方、チャンスを逃さない機を掴める
●社長として、そして一人の人間としての人間学を学べる
●年齢に応じた人材の育て方、後継者の教育の要諦を押さえる

田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第2弾

社長特別セミナー収録
田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第2弾

田坂広志 (多摩大学大学院教授/シンクタンク・ソフィアバンク代表)

【第一講】「経営者が抱くべき『死生観』とは何か」
【第二講】「人生の成功とは何か」


経営者として、一度しかないこの人生をいかに生きるか。
経営者が深い「死生観」を掴まない限り、経営の世界で、より深い世界に行くことはできない。戦争や投獄もない平時において、我々は、いかにして「死生観」を掴むことができるのか。

人生における避けることのできない苦労や困難、失敗や挫折…。我々が人生を終える最期の一瞬に投げかけられる極限の問いに、あなたは何と答えるか。その答えが、人生の歩みを分ける。

この講演CDは、田坂広志氏が経営者やリーダーのために“一期一会”の講話を行った社長特別セミナーを収録。聴講者との真剣勝負を通じて「死生観」と「人生の成功」を深く問いた貴重な講演録です。(9月5日開催 田坂広志 社長特別セミナー講演収録)

田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第1弾

社長特別セミナー収録
田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第1弾

田坂広志 (多摩大学大学院教授/シンクタンク・ソフィアバンク代表)

【第一講】「日本型経営の神髄とは何か」
【第二講】「経営者が語るべき言霊(ことだま)とは何か」


世界経済が混迷する時代、 これから企業経営はどこに向かうのか、
いま、経営者に何が求められるのか、リーダーが掴むべき覚悟は何か。

混迷の時代、いま、経営者が掴むべきは、深い縁あって巡り会った社員とともに、いかなる道を歩むかの「覚悟」、そして、社員の胸を打ち、腹に響き、心に残る言葉を語るための「心得」。

「過去は無い、未来も無い、あるのは永遠に続く、いまだけだ。いまを生きよ、いまを生き切れ」と語る田坂広志氏の言霊が、その言葉を聴いた経営者の生き様を変える。

この講演CDは、社長特別セミナーにおいて田坂広志氏が行った、経営者との一期一会の真剣勝負の講話を収録。いま、すべての経営者が学ぶべき日本型経営の神髄、社員に言霊を語るための心得、リーダーとして掴むべき覚悟が語られています。このCDのご活用を心よりお薦め申しあげます。(2月15日開催 田坂広志 社長特別セミナー講演収録)

一流人の礼法DVD

リーダーのための一流の礼法
一流人の礼法DVD

小笠原清忠 (小笠原流礼法三十一世宗家)

800年以上に渡って受け継がれてきた、日本を代表する小笠原流礼法の宗家が、リーダーのためだけに“本物の礼法”を映像と専用テキストの併用でわかりやすく解説指導。

※映像DVD+書籍(カラー机上版)お得なセット割引で販売中!
ご注文時は、「DVD+書籍」をお選びください

渡部昇一の「リーダーと参謀」CD

真の指導者の行動学
渡部昇一の「リーダーと参謀」CD

渡部昇一 (上智大学名誉教授)

成長を続ける組織での、「リーダーと参謀の役割り」とは何か。
混迷の日本を救う碩学が、戦国時代から現在にいたる日本や、西欧の覇権争いの歴史を鑑みながら、勝ち続ける組織の原理原則、リーダーの「生き筋」、指導者のあるべき姿を説く

山本七平の「アラブとイスラム世界」CD

アラブとは?イスラムとは?…中東を理解する基礎と骨格
山本七平の「アラブとイスラム世界」CD

山本七平 (評論家 山本書店店主)

オイルマネーの脅威・新興リゾート…、日本人の持つ貧困な中東観。
その生涯、「日本人とは何か」を探究し続けた在野の思索家・山本七平氏が、日本の常識では理解し得ない中東の社会構造と精神構造を、歴史的エピソードをまじえながら判りやすく解説

飯田史彦 生きがいの経営論CD

180万部のベストセラー「生きがい論」シリーズの著者が語る
飯田史彦 生きがいの経営論CD

飯田史彦 (経営心理学者)

どうすれば仕事の価値や意義に目覚め、生きがいを感じながら働くことができるのか。そのためのリーダーの役割と使命とは何か…。

経営学者であり、スピリチュァリティ・カウンセリングも実践する異能のベストセラー著者が、癒しあい活かしあう職場のつくり方や、実り多いビジネス人生を創造するためのヒントを、自身の体験や、心理学・教育学などの研究成果を豊富にまじえアドバイス

渋沢栄一《近代日本資本主義の父》  安田善次郎《安田財閥の創業者》

加来耕三の日本の創業者シリーズ 1
渋沢栄一《近代日本資本主義の父》  安田善次郎《安田財閥の創業者》

加来耕三 (歴史家)

時代によって変わることのない不変の原理・原則
近代日本資本主義の父、渋沢栄一と安田財閥の創業者安田善次郎に学ぶリーダーの魅力、無から有の創造、決断力、経済学、後継者教育…歴史家 加来耕三の創業者に学ぶ事業成功への原理・原則

行徳哲男の社長業と感性DVD

堂々たる社長人生を築く
行徳哲男の社長業と感性DVD

行徳哲男 (日本BE研究所 所長)

政財界のみならず、文化、芸術、スポーツ、芸能…
各界に数多くの信奉者を有する「人生の師父」=行徳哲男師。

このDVDは、行徳哲男師が社長だけを対象に開催した特別講座を収録編集。指導者のための「感性経営」の考え方と実践方法を、余すところなく披露いただいたものです

社長の「人の用い方」CD

井原隆一の業績を伸ばす人づくりと動かし方
社長の「人の用い方」CD

井原隆一 (埼玉銀行(現・リそな銀行)元専務)

利の元は人にあり―――
業績を伸ばす人づくりと動かし方


◎※CD版 新発刊!

人をよく用いる者は、まず人を選び、教え、後に続くものを絶たない。人をよく用いようとしない者は、選ばず、教えず、育てずして、後に続くものを絶つ。

古今東西の歴史は、国家の興亡、事業の盛衰、人の勝敗を伝えているが、そのわかれるところ、多くは人の用い方にあったと云えよう。

実業界に60余年、その間、数々の企業再建を果たし「難局こそ人を強く育てる絶好のチャンス…」と、多くの人財を育てあげた井原隆一氏が、時代が変わり、人が代わっても変わることのない人を用いる哲理を、社長自らの修養処世を含めて余すところなく示唆。 (「井原隆一の業績を伸ばす人の用い方セミナー」を収録・編集したものです)

再建の神様 土光敏夫CD

中興の祖に学ぶ経営の要諦 
再建の神様 土光敏夫CD

加来耕三 (歴史家)土光敏夫 ((元)東芝社長・(元)石川島播磨重工業社長)

“中興の祖とは”
長い歴史を持つ組織や企業には、必ず“中興の祖”と、畏敬の念をもって語られる人物が登場する。彼らは、企業が存亡にかかわる危機に陥った時に、再興への指揮をとり、業績の回復を達成し、その後の安定や成長に多大な功績を遺した。このCDは歴史家 加来耕三氏が土光敏夫氏の生き様や再建手法から中興の祖に学ぶ経営の要諦をお伝えするものです。


13 件中 1~13件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ