日本経営合理化協会の関連サイト
2017年3月3日 新着情報メール | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

2017年3月3日 新着情報メール

新着情報メールでは、毎週火曜日に出版局、毎週金曜日にオーディオ・ヴィジュアル局より、サイト更新のお知らせ・特別経営コラム・最新刊や時局にあわせた商品のご案内などを行っております。

●新着情報メールのご登録はこちら

商品一覧(4)


4 件中 1~4件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
「2017年 社長の節税」CD

【平成29年度 税制改正対応】税金の払い過ぎのムダを適正に減らす最新実務
「2017年 社長の節税」CD

落合孝裕 (税理士/落合会計事務所 所長)

◎少しの知識と備えがあれば、税金は必ず減らせる!
 《会社》と《社長個人》の適正な節税のやり方


社長にとって「税金」は、適正に減らすものです。
しかし、「節税策」の多くは、税制が改正されて今は使えない。時間・経費の割に効果がない。減るどころか、税務署に指摘され、追加で税金を取られる…など、経営には役立たないものばかり。

そこで本CDでは、2017年後半からでも間に合う、いま「使える節税策」を分かりやすく提示いただいたセミナーを特別収録。

■社長が知るべき「2017年度 税制改正のポイントと対策」
■法人税、相続税、消費税…税目別「最新の税金の減らし方」
■今、流行りの節税策は、本当にメリットがあるか?
■自社に払い過ぎ、減らせる税金は無いか?を総点検 …など


この知識と対策があれば、税金はまだまだ減らせます。ぜひ、ご活用ください。

有賀泰夫の「2017年春・株式市場の行方と有望企業」CD

これからの日本株の行方と選ぶべき企業とは
有賀泰夫の「2017年春・株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、2017年春からの株式市場の行方とこれから伸びる有望企業を深読み分析! 日本政府が押し進める制度整備の影響で動き始めた日本株の現状と次の8大有望企業、過去の有望企業のフォローアップも披露。(2017年2月17日スタジオ収録)

●出始めた日本版スチュワードシップコードの株価への影響と企業の対応
●過去の有望企業のパフォーマンスと今後の行方を押さえる
●2017年春からの8大有望企業…他

大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

緊急特別講話+Q&A米国収録決定!
大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

米国トランプ政権のハネムーン期間で堅調な様相を見せる株式市場に浮上した世界経済の変調のシグナル…。
これから経済と株式相場に何が起きるのか。
ご案内のCDは世界経済に大きな影響を与える米国で調査を続ける大竹愼一のウォールストリートからの社長へのメッセージ講話とメンバーから寄せられた質問への回答を通じ、世界経済の現状と備え方、株式相場の行方、投資の鉄則、個別企業判断…を披露。(2017年2月21日ウォールストリートスタジオ講話を収録)

加藤俊徳「リーダー脳のつくり方」CD

「脳の強化書」医師・脳科学者 加藤俊徳の“社長脳”の鍛え方
加藤俊徳「リーダー脳のつくり方」CD

加藤俊徳 (医師・医学博士/脳の学校代表)

経営判断、商談・交渉、新発想、伝達力、戦略立案…
社長業に必要な能力を飛躍的に伸ばす「社長の脳」の鍛え方を解説指導


社長が自分自身の脳の特長を知り、脳を鍛えれば、いつまでも成長させることはもちろん、重要な局面で誤りのない手を打て、眠っていた能力をも開花させ、常に磐石な経営を推し進めることができる。

この特別収録CDは、医師・脳科学者の加藤俊徳氏が、胎児から100歳以上の老人まで一万人以上の脳画像分析で解明した最先端の脳の世界をもとに、経営のあらゆる場面で力を発揮する強い脳のつくり方を体系化。

「死ぬまで成長し続ける脳の仕組み」、「リーダー脳の鍛え方」、「社長自身の脳の強みと弱みの掴み方」、「脳を活かした社員の能力の引き出し方」、「社長の心身を守るボケない脳のつくり方」…。5つの項目に即し、なりたい自分を手に入れる「脳の鍛え方」をわかりやすく解説指導。


4 件中 1~4件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ