【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
大竹愼一の最新経済予測シリーズ | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

大竹愼一の最新経済予測シリーズ

大竹愼一の最新経済予測CDシリーズ・書籍一覧ヨーロッパの資産家を中心に、総額1千億円をたった1人で運用する、ウォール街の辣腕ファンドマネージャー大竹愼一の「最新経済予測」速報、会社と個人の資産対策をCD、書籍に集約。

これまでに訪問した企業は、延べ一千社を超え、一年を通して、日本・アメリカ・ヨーロッパの企業を自ら訪ね、徹底した現場主義で独自の調査をおこなう。その経済を見る確かな眼に、上場企業から中小企業の経営者まで、数多くの信奉者をもつ。

■大竹愼一氏について
日本人としては珍しいバリュー株投資スタイルで、1984年以来、高い成績を上げ続けている。とくに、長期の経済予測の的確さに定評があり、バブル崩壊後の20年デフレ、ITバブル崩壊、リーマンショック、そして昨今の急激な円高を誰よりも早く予測し的中させている。一橋大学大学院修了後、旧三井銀行系の金融経済研究所を経て、ドイツ・ケルン大学、イギリス・ロンドン大学へ留学。帰国後、野村総合研究所でエコノミストとして活躍した後、ロンドンのチェースインヴェスターズでファンドマネージャーとなる。そこで、市場原理に基づく合理的な投資方法によって、抜群の成績を上げ、ニューヨークのAIGグローバルインヴェスターズにヘッドハンティングされる。1989年には独立を果たし、オオタケ・ウリザール&コーポレーションをニューヨーク郊外に設立、代表取締役に就任

商品一覧(22)


22 件中 1~20件を表示しています
井上和弘の「キャッシュリッチの経営」CD

経営コンサルタントの眼で生き残る企業の条件を指南!
井上和弘の「キャッシュリッチの経営」CD

井上和弘 (アイ・シー・オーコンサルティング(ICOコンサルティング)代表取締役会長)

世界的市場の混乱と収まらないデフレ経済。これから伸びる企業と適切な投資とは?
デフレに強いキャッシュフロー経営を標榜・推進する辣腕経営コンサルタント井上和弘が、企業収益と企業の本質、井上式投資法を披露。後半は会場との質疑応答と大竹愼一VS井上和弘の対談講話を収録(2016年5月28日大竹愼一の最新経済予測セミナーゲスト講師)

大竹愼一の2016年後半からの「最新世界経済予測」CD

今年後半からの世界経済の展望と相場を読む
大竹愼一の2016年後半からの「最新世界経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

アベノミクス減速、マイナス金利、原油価格乱高下、まだら模様の上場企業の決算状況、追い打ちをかける米利上げの気配…予断を許さない世界経済にこれから何が起こるのか?

 ニューヨークを拠点に、精力的に日米欧の企業調査を続ける大竹愼一氏が、本年初来日。世界の株式市場に最も大きな影響を与える、米国の実体経済の行方と株式市場を、辣腕ファンドマネージャーが、ウォールストリートの最新情報を元に、今後の経済展望と企業動向をズバリ読む!
(2016年5月28日大阪 大竹愼一の最新経済予測セミナーを収録)

大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

世界的な大荒れ相場!緊急特別講話+Q&A米国収録決定!
大竹愼一の「最新経済予測」ウォールストリートCD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

オイル価格下落、中国経済失速、米国金利、日銀マイナス金利導入…様々な経済トピックに呼応し、年初から株価や為替の乱高下が続きます。
大竹氏は、しばらく米国にとどまり、次回の日本出張は、5月下旬から6月頃を予定しております。 来日までの期間中、刻々と変わる世界経済や株式相場の変調を押さえるため、米国で特別講話収録、速報CDとして発刊させて頂けることになりました。

ウォール・ストリートの最新データを元に、世界経済に影響を与える米国最新経済状況、海外から見た日本経済と株式相場の講話、また、皆様からお寄せいただくご質問にお答え頂きます。
(2016年3月25日 米国ニューヨーク内 スタジオ収録)

大竹愼一の2013年9月「最新経済予測」ウォールストリートCD

ウォール街の最新データでズバリ読む!
大竹愼一の2013年9月「最新経済予測」ウォールストリートCD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

株の一年の始まりである秋相場に向け、大竹氏はしばらく米国にとどまり情報収集を続けます。次回の日本への来日講演は11月~12月頃を予定しております。

来日までの期間中、刻々と変わる世界経済や株式相場の変調を押さえるため、米国で特別講話収録、速報CDとして発刊させて頂けることになりました。            

大竹氏にはウォール・ストリートの最新データを元に、世界経済に影響を与える米国最新状況、海外から見た日本経済と株式相場の講話、また、皆様からお寄せいただいたご質問にお答え頂きます。(2013年9月19日米国ウォールストリートスタジオ講演を収録)

大竹愼一の2013年「夏からの最新経済予測」CD

これからの経済・株式・景気の行方をズバリ読む
大竹愼一の2013年「夏からの最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

金融緩和の出口を模索する欧米とアクセルを踏みこむ日本。それに呼応し揺れ続ける株式市場、ユーロ独り勝ちのドイツに忍びよる危機の兆し、夏からの日本経済と企業はどうなるのか?

この速報CDは、ユーロ危機再燃の懸念が覆う欧州各国の経済状況と企業調査を終え、来日したファンドマネジャー大竹愼一の講演会を緊急収録。今後の展望をズバリ読む!(2013年7月18日東京講演を収録)

大竹愼一の「投資問答」CD

会場との質疑応答集を収録
大竹愼一の「投資問答」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

大竹愼一の大阪・講演会(7月11日開催)にて、会場の参加者から寄せられた質問に大竹愼一が答える質疑応答講話集。株式相場の行方、金価格の展望、中国のシャドーバンキング、個別銘柄売買判断…をはじめ、Q&Aを余すことなく収録 (2013年7月11日大阪会場を収録)

関曠野「歴史の長期的トレンドから今の世界危機を考える」CD


関曠野「歴史の長期的トレンドから今の世界危機を考える」CD

関 曠野 (思想史家・評論家)

歴史の長期的トレンドから見た世界危機。日本がこのデフレから抜けだすために何をするべきか、日本経済が直面した数々の問題を解決させる新たな通貨政策を提言。後半は、関氏が提言された通貨政策をもとに、大竹愼一氏との対談を収録。(5月29日名古屋・大竹愼一の最新経済予測セミナーゲスト講師)

大竹愼一の「2013年5月最新経済予測」CD

日本経済・株式・景気の今後を読む
大竹愼一の「2013年5月最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

デフレ脱却を目指すアベクロノミクスで大きく揺れる為替と株式相場。日本発の異次元金融緩和が生み出す世界は、日本経済と企業に何をもたらしていくのか…。

この速報CDは、来日され企業調査を続ける大竹愼一氏の最新経済予測セミナーを緊急収録。ゲストには論客・関曠野(せきひろの)氏を迎え、業界別の最新動向と経済展望と対策を中心に披露したものです。(2013年5月29日名古屋講演会を収録)

※関曠野氏の講話、大竹氏と関氏の対談は関曠野氏の講演CDでお聞きいただけます。

大竹愼一の「2013年春からの最新経済予測」CD

本年初登壇!日本経済・株式・景気の行方をズバリ読む
大竹愼一の「2013年春からの最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

安倍政権がすすめるアベノミクスで拡大する為替戦争。それに呼応し、上げ相場の様相を見せる日本市場。このまま日本経済は再浮上できるのか。そして日本経済にこれから何が起こるのか…。

この速報CDは、米国とアジア企業の調査後、来日され、企業調査を続ける大竹愼一氏の本年初の最新経済予測講話を緊急収録。日本の企業動向とアジアの経済を中心に、春からの日本経済と市場の行方を披露したものです。(2013年1月26日京都講演会を収録)

大竹愼一の「2013年からの最新経済予測」CD

年内最終講話 経済・株式・景気の行方をズバリ読む
大竹愼一の「2013年からの最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

世界経済に大きな影響を与える各国の指導者が入れ替わった2012年。財政の崖が叫ばれる中、これから世界経済と株式相場に待ち受けるものはいったい何か…。

この速報CDは、米国の経済状況を調査後、来日され、積極的に企業調査を続ける大竹愼一氏の年内最終講演を緊急収録。米国と欧州の経済の現状を中心に、世界情勢の今後の行方と日本への影響をウォールストリートの最新データを元に披露したものです。(2012年12月17日東京講演会を収録)

大竹愼一の「投資問答」CD

会場との質疑応答集を収録
大竹愼一の「投資問答」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

大竹愼一の東京・中野講演会(12月6日開催)にて、会場の参加者から寄せられた質疑応答講話集。日本の政治、ゴールド、米国、欧州、中国経済の展望、魔女銘柄、個別銘柄売買判断…をはじめ、会場とのQ&Aを余すことなく収録

大竹愼一の2012年「秋からの最新経済予測」CD

これからの日本経済・株式・景気の行方をズバリ読む
大竹愼一の2012年「秋からの最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

株式相場の一年の始まり「秋相場」がいよいよスタート。
世界経済に影響を及ぼす米国大統領選挙、出口が見えない欧州債務危機、躍進続くアジアの進撃と思惑で、日本経済は予断を許しません。

この速報CDは秋相場に向け日本企業の調査を終えたファンドマネジャー大竹愼一の最新経済予測セミナーを緊急収録。秋からの日本経済の展望と、各業界別の最新動向、いま社長が注視すべき次のシグナルと経営対策を披露いたします。(2012年8月21日東京講演会を収録)

大竹愼一の2010年夏からの最新経済予測CD

これからの世界経済と株式相場を読む
大竹愼一の2010年夏からの最新経済予測CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

断続的に続く経済危機に揺さぶられ、乱高下する為替、株式、商品市場。米国、欧州の経済状況の現状、今だ打つべき手が打てない日本経済にこれから待ち受けているものはいったい何か…。

この速報CDは、3年半ぶりに弊社主催で開催された大竹愼一の最新経済予測セミナーを収録。直近でも、米国投資銀行の破綻と市場
や経営への影響、円キャリートレードの巻き返し、円高ユーロ安…重要な局面を的中させてきた氏が、夏からの世界経済の展望とその対策を披露しております。(2010年7月31日東京講演収録)

大竹愼一氏の最新講演収録CDはこちら

大竹愼一の2009年NY最新経済予測CD

《増刷出来》これからの経済展望を読む
大竹愼一の2009年NY最新経済予測CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

4年ぶりに開催された大竹愼一の最新経済予測ニューヨークセミナーをCDに収録。これからの経済展望と株式相場、為替、投資判断…。今後の行方をファンドマネジャー大竹慎一が説く。2009年11月ニューヨーク講演収録CD

大竹愼一の「円キャリー・トレードの末路」CD

2007年夏からの最新経済予測
大竹愼一の「円キャリー・トレードの末路」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

素材急騰、株・為替の乱高下、逆イールド現象…。全世界を還流し、世界の経済・相場に大きな影響を与える「円資金」に巻き戻しの兆し。ファンドマネジャー大竹愼一が、ウォール街の最新データでズバリ予測

大竹愼一の「2011年からの最新経済予測」CD

2011年からの経済・株式・景気を読む
大竹愼一の「2011年からの最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

世界金融恐慌から、今だ抜け出しきれない世界経済に待ち受ける次の難局。米国が断行した未曾有の量的緩和に触発され、各地で勃発する通貨戦争、経済対策と中露外交に振り回される日本…。これから世界と日本経済に待ち受けるものはいったい何か。

この速報CDは、大竹慎一の年内最終講演を収録。2011年からの日本経済と世界経済の展望と対策を披露(11月12日収録)

大竹愼一氏の最新講演CDはこちら

大竹愼一の2010年NY最新経済予測CD

大竹愼一のニューヨーク講演収録
大竹愼一の2010年NY最新経済予測CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

リーマンショック後に回復傾向を見せた世界市場に見え隠れする第三のショックの兆し。大竹愼一の視点と投資の鉄則をもとに今後の経済の展望のシグナル、企業を観る眼、経営の注意点を披露。大竹愼一のニューヨーク講演を収録。(2010年10月10日収録)

twitter上で収録風景をツイートいたしました

大竹愼一の2009年後半からの最新経済予測CD

これからの経済展望と株式相場を読む
大竹愼一の2009年後半からの最新経済予測CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

大竹愼一の最新経済予測セミナーをCDに収録。2009年後半からの経済展望と株式相場、為替、投資判断、推奨銘柄…。今後の行方をファンドマネジャー大竹慎一が説く。2009年7月25日名古屋講演収録CD

大竹愼一の2010年秋からの最新経済予測CD

大竹愼一の最新レポート「日本経済と日本株の行方を読む」
大竹愼一の2010年秋からの最新経済予測CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

加速する円高と揺れ動く日本経済。それに呼応する株安、予断を許さぬ経営環境…。
この速報CDは、7月に来日され、積極的に企業訪問、調査を重ねた大竹愼一氏が、日本経済の実態と今後の行方を中心に披露した講演を収録したものです。(2010年9月4日東京講演収録)

※ライブ収録のためノイズがございます。ご了承下さい

大竹愼一氏の最新講演収録CDはこちら

大竹愼一の「経営のモノサシ」CD

ファンドマネージャーの投資判断手法に学ぶ
大竹愼一の「経営のモノサシ」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

米国在住20余年、欧米ファンドのグローバル株部門で、トップクォーター(成績上位4分の1)の驚異的な実績をあげ続けている辣腕ファンドマネージャー・大竹慎一氏が、投資プロの企業分析の手法を用いながら、真の「キャッシュフロー経営」の思想と実践を説く


22 件中 1~20件を表示しています