【好評発売中!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
渡部昇一の「日本の指導者たち」 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

渡部昇一の「日本の指導者たち」

人の上に立つ者は、「ものの捉え方・考え方」「人生観」「人間的魅力」「哲学観」「リーダーとしての資質・条件」…など、多面にわたって、身につけておくべきこと、熟知しておかなければならないことがある。
しかし、一人の人間の命は限られている。すべてを自らの経験で学ぶことはできない。しかし先達の英知を、自らの経験のごとく、書から学ぶことはできる。そこに、書の価値がある。
 当連載は、万巻の書を読破する渡部昇一先生に、経営者、指導者として、ぜひ学んでおくべき指導者を選んでいただき、その優れたリーダー学を提示していただくものです。
 すべて渡部昇一先生のオリジナル書き下ろし、当サイトだけでご案内する独占企画です。

最新の記事

第32人目 「東條英機」

 アメリカと戦端を開く日本の総理大臣となる運命を担うことになった東條英機は、ルーズベルトより一年おくれて明治十六年、陸軍中将東條英教の長男として生まれた。  東條家は能楽の宝生家から出ているが、英教は明治四年廃藩置県が行われた時に軍人になることを決心し、明治十年の西南戦争に下士官として従軍、翌明治十一年歩兵少尉に任官、後に新設された陸軍大学に入学、そこでプロシア(ドイツ)から指導にきていたメッケルに認められ、後に中将になった。  日露戦争ではメッケルの教えに忠実で、無理な攻撃などしなかったため…続きを読む

バックナンバー

第31人目 「フランクリン・ルーズベルト」
第30人目 「ヘンリィ八世」
第29人目 「織田信長」
第28人目 「ヒンデンブルグ」
第27人目 「岸信介」
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

渡部昇一氏

渡部昇一氏

1930年山形県生まれ、上智大学名誉教授、評論家。
知的生活までを述べた著書『知的生活の方法』がベストセラー、専門の英文学以外に多数の歴史論、政治・社会評論を著している。
日本人有数の古書の蒐集家でもある。


渡部昇一氏の経営コラムに関するお問い合わせ