日本経営合理化協会の関連サイト
社長のための“儲かる通販”戦略視点 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第246号 メディアごとに異なる「通販で買う理由」

第246号 メディアごとに異なる「通販で買う理由」

 「20~60 歳代の男女で通販を利用している人は9 割」。これは、調査会社のマクロミルが行った通販の利用実態調査である。全国の20~69 歳代の男女1 万人に買物に関する調査を実施し、明らかとなった。
 
 また、通販を月に1 回以上利用している人を対象に、使用しているチャネルについて複数回答で聞くと、トップはEC・ネット通販サイトの80.7%で、2 位(ネットスーパー:14.5%)以下を大きく引き離した。1ヵ月当たりの利用金額については、ネットスーパーがEC サイトを抑えて僅差でトップとなり、テレビ通販、カタログ通販、新聞・チラシの通販を圧倒した。
 
 この結果から、通販がより生活に密着したシーンで利用されていることがわかる。今後も、買物難民化現象の進展により、この傾向が一層強まるはずだ。
 
 一方、通販チャネルごとの利用理由についても、興味深い調査結果が示されている。ネットスーパーは「いつでも買える」「大きな荷物や重たい荷物を運んでくれる」。EC・ネット通販サイトは「品揃えが豊富」「価格が安い」。テレビ通販は「つい買いたくなってしまう」。カタログ通販、新聞・折込広告は「通販でしか買えない商品がある」などだ。
 
 このように、チャネルごとに利用理由が異なり、メディアの特性が浮き彫りとなっている。様々な媒体を使って相乗効果を生み出すメディアミックスにおいても、この調査結果を踏まえたアプローチをすることが重要だ。
 
 
 

バックナンバー

2017.10.24
第247号 9兆6,580億円
2017.10.10
第246号 メディアごとに異なる「通販で買う理由」
2017.09.19
第245号 1,122 万人
2017.09.12
第244号 ネットがテレビを抜く日
2017.08.22
第243号 躍進企業の「売り方を変えて稼ぐ10の発想」
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

通信販売指導のNo.1コンサルタント 白川博司氏

白川博司氏 通信販売指導のNo.1コンサルタント

これまでにメーカー、加工業、卸・問屋、住宅、小売、旅行、サービス…、あらゆる業種業態において、通信手段を駆使した新しい売り方、顧客・取引先開拓法、売上増大法を指導。この10年間に230社以上の通販事業立ち上げに携わり、軒並み成功させてきた斯界の第一人者。

指導の特徴は2つ。「資金500万円、6ヶ月で立ち上げること」、「営業利益10%を必ず、獲得すること」と明解。
瀕死の企業からの依頼にも臆することなく、通販部門ゼロからのスタートで、初年度新規売上1億円、次年度2億円、5億円、10億円…と、まさに倍々成長を実現。中には、わずか5年で売上30倍増の100億円を突破させるなど、「実践・実益のコンサルティング」を展開。指導先からは、さながら救世主的な支持を得る当代随一の通販コンサルタント。

指導先とは原則「半年間契約」「月1回、2時間の時給制指導」と、みずから成果勝負の場に身を置くも、その数字的な実績から契約継続が後を絶たず、北は北海道から南は沖縄まで月間数十社以上、まさに東奔西走で指導先を回る超多忙の毎日。
一度請け負ったからには必ず「こうすれば売れる」方法を、身銭を切ってでも開発。「絶対に逃げない」その情熱的な指導スタイルに、経営者から絶大な評価を博している。1994年四方事務所設立、現在同所所長。1945年生まれ。連絡先:四方事務所

通信販売指導のNo.1コンサルタント白川博司氏の経営コラムに関するお問い合わせ