日本経営合理化協会の関連サイト
米国スポーツ・ビジネスに学ぶ心理学 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第94号 「楽しい」がうまくいく理由

第94号 「楽しい」がうまくいく理由

仕事をしていても、あるいはスポーツで練習をしていても効率のいい時間を過ごせる時と過ごせない時があります。

これは一体何が影響しているのか。
それは仕事や練習に対しての思いが日々変化していて、「楽しい」と思えると効率が上がり、「やりたくない」と思うと効率が下がるようになっているのです。
 
この例を証明する面白いお話があるのでご紹介いたしましょう。
 
Aさんは最近、いろいろな理由で仕事にモチベーションを感じることができませんでした。
そして当然、仕事のみならず、プライベートでもうまくいかなくなり自分自身の能力に対しても疑問を持ち始めていました。
 
そんな時、気晴らしへと仲間と共にゴルフに行くことになりました。
久しぶりのゴルフ。楽しみにしていたのですが、当日は何と大雨でした。折角、楽しみにしていたのに、諦めなければならないような天気です。Aさんは天気を調べました。雨雲の動きを見て、みると、ゴルフ場を変えれば、何とか大雨にはならずにプレイできそうな場所があることが分かりました。
 
早速、そのゴルフコースに連絡をしてみると、キャンセルが出ていて予約することができました。Aさんの読みは見事に当たり、大雨にはならず、楽しみにしていたゴルフを問題なくプレーできました。
 
このクリエイティビティーすごいと思いませんか?このぐらい仕事を柔軟に、そしてクリエイティブにできたら。。。
 
さて、今回の例と仕事との違いは、もちろん「モチベーション」です。
楽しいと捉えてやるか?嫌なことと思ってやるのか?では同じ能力を持った人でも全くパフォーマンス能力が変わります。
 
この例からも分かりますように、仕事に対してなかなかモチベーションが上がらない人は、まず嫌なことばかりに目を向けず、楽しい部分を探してみるのです。すると仕事に対しての感じ方が変わります。感じ方さえ変われば、もう解決したようなものです。そして楽しいと思える様に考えると今回の例の様に自分の持っている能力を発揮できるようになるのです。
 
自分の能力をアップさせるには外からの知識やハウツーばかりでなく、自分が楽しいと思える要素を探しモチベーションを上げることが一番大事なのです。
 
ハウツーやスキルは後からでも学べるのです。
 

 

バックナンバー

2017.06.30
第96号 飛行機に乗り遅れた!!
2017.04.28
第95号 Googleでも採用される新しいモチベーションのルール
2017.03.31
第94号 「楽しい」がうまくいく理由
2016.12.16
第93号 意に反した人を応援する!
2016.10.28
第92号 なぜホームゲームは有利になるのか?
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

IS Collaboration代表 松本 進氏

松本 進氏
IS Collaboration代表

数多くのトップアスリート達との出会いの中でメンタルの重要性を理解し全米でも屈指のサイコロジェスト、デイビットライト氏の元でトレーニングを受けプロアスリート、ビジネスエグゼクティブからコーチング術を学ぶ。後にマインドアンダーパースクールのオフィシャルスタッフとなり様々なプロジェクトに参加、デイビット氏が開催しているマインドアンダーパースクールで唯一の日本人 オフィシャルスタッフとなり、近年スクールではトップアスリートからメリルリンチなどのビジネスエグゼクティブまでの幅広い層の人達にプログラムを紹介。

スクールでは成功するに最も大事なメンタルタフネス、ストレスマネージメント、目標設定の方法、自己の可能性を最大限に引き出す方法、心の健康の維持の仕方等のプログラムを環境の良いゴルフ場にて開催。

また現代のナポレオンヒルズ、カリスマコンサルタントのジム・ジョセフ氏(現センチュリー21ジャパンコンサルタント)の元で成功する経営者と失敗する経営者のパターンを分析するチームに参加し、ジョセフ氏から3年間のトレーニングを受ける。この両巨頭からのトレーニングを受けた後、ISコラボレーションを設立、現在CAにて日本、アメリカの企業・アスリートに向けコーチング・コンサルタント業務を行っている。
1967年東京生まれ。米国カルフォルニア在住。「メジャーゴルフマスターズアカデミー」(サンテレビ)に出演中。

《好評発売中》「最高の決断トレーニングCD」の詳細はこちら
会社の最高責任者として、日々重要な決断を求められる経営者。その決断が、同じ自分が下したものであるにもかかわらず、時に大英断であったり、時に弱腰な収拾策であったり…、大きなブレが出てしまうのはなぜか? このCDは、米国のエグゼクティブ達が「最高の決断を導く」ために熱心に学んでいる、スポーツ心理学を応用したメンタルトレーニング法を、わかり易く、すぐ体得できるよう解説したものです。

《番組》「ゴルフストラテジーNEO」(eo光チャンネル)
ゴルフのスコアをアップさせるために必要な目標設定と、実現するためのストラテジー・戦略によって、ゴールを達成する方法を導き出す

「なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか」 (amazonへ)
ゴルフのおもしろさは技術の向上だけではありません。
自分の可能性や能力を見つけ出し、自分なりの方法で証明していくスポーツが
ゴルフなのです。自分の心を知り、自分のコンディションを正しく理解する。
自身が自分のサイコロジスト(心理学者)になるためのコツを、わかりやすく紹介!

「ゴルフ、あっという間に上達する極意。」 (amazonへ)
世界中のシングルが、うまくなるために、何を考え、実行してきたのか。
その思考や行動のパターンを探り出し集約

「マインドアンダーパー―スイングを直さないで10打縮まる!」 (amazonへ)
トップアスリートとの出会いの中でメンタルの重要性を理解し全米でも屈指の
サイコロジェスト、デイビットライト氏の元でトレーニングを受け、
プロアスリート、ビジネスエグゼクティブからコーチング術を学んできた氏が、
解き明かす書籍です。

IS Collaboration代表松本 進氏の経営コラムに関するお問い合わせ