日本経営合理化協会の関連サイト
先人の名句名言の教え 東洋思想に学ぶ経営学 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第116講 「論語その16」
命を知らざれば、君子たること無きなり。

第116講 「論語その16」
命を知らざれば、君子たること無きなり。


【意味】
天命を知らなければ、立派な人生を歩めない。



【解説】
両親から生まれた自分も、人間種族の数百万年の単位でとらえれば、庭の松の木と同じです。共に自然の摂理により産まれた種族の一微粒子となります。
 この見方を般若心経では、「色即是空(シキソクゼクウ)」といいます。
色は我が肉体、空は天地の大自然です。
「色は是れ空なり」というのですから、両者は不可分一体で、結果的に「我が命こそ自然界の一微粒子」ということになるのです。
 我が命が天地から産まれたものであるならば、天地の側には命を産みだす意図、つまり産み出す命への期待があるはずで、自分の側においても我が命の産みだされた目的を知りたいと思います。
この命の期待や目的を「天命」といいます。
易経では、
「天を楽しみ 命を知る 故に憂えず」
・天(自然界)の法則を楽しみ、自分の運命を知れば、憂えることもない。
説苑では、
「命を知る者は 惑わず」
・天命を知っている者は、己が何をすべきかわきまえているので、惑うことが無い。
などというように、論語に代表される儒教思想に限らず、この手の名句名言は星の数ほどあるわけですが、裏を返せばどんな思想観においても『天命思想』は重要であることの証明でもあります。
天命を知り得た人物を尊敬の念を持って知命の人というのはそのためです。

 そう考えますと、孔子さまのいう五十歳で知る天命では、少し遅いような気がします。
できれば、気力・体力が充実している三十歳代半ばで知りたいものです。
このように言いますと、大聖人の孔子さまでさえ五十歳だから、「凡人の我々などでは、とてもとても・・・」と言い訳が出てきます。
 この種の人を卑下慢人間といいます。
2500年前の孔子さまは独力で知命を掴みました。
一方の我々現代人は、多くの文献や時間もあり、恵まれた環境に置かれているわけですから、甘いことを言っていてはいけないのです。

 

杉山巌海

バックナンバー

2017.04.21
第121講 「論語その21」
いまだ生を知らず、いずくんぞ死を知らん。
2017.02.17
第120講 「論語その20」
導くに政をもってし、斉うるに刑をもってすれば、民免れて恥ずるなし。
 導くに徳をもってし、斉うるに礼をもってすれば、恥ずるありて且つ格し。
2017.01.20
第119講 「論語その19」
父在らばその志を観て、父没すればその行いを観る。
2016.12.30
第118講 「論語その18」
博く学びて、篤く志し、切に問いて近くに思う。
2016.11.18
第117講 「論語その17」
義を見てせざるは、勇なきなり。
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

(学)名古屋大原学園 学園長・税理士 「100万人の心の緑化作戦」提唱者 杉山 巌海氏

杉山 巌海氏 (学)名古屋大原学園 学園長・税理士

銀行勤務を経た後、大原学園グループの創始者青木靖明氏の薫陶を受け、税理士等10数種類の資格を取得。 現在、学校法人名古屋大原学園のTOPとして大原簿記情報医療専門学校、大原法律公務員 専門学校、大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校…など15校を経営。

経営の傍ら、30年以上にわたり禅宗・儒教・道教などをもとに、東洋思想からみた 人間学や経営学を研究、多くの先人の教えを自らの事業経営に活かす。

現在、「100万人の心の緑化作戦」を提唱し、名古屋・浜松・静岡・沼津の4地区で20年以上にわたり、開催回数350回、参加延人数51,000人にのぼる古典を通した「人間学読書会」を主宰。

著書に「心の基礎力1宋名臣言行録・貞観政要・論語編」、「心の基礎力2言志四録編」、「心の基礎力3老子・菜根譚・三国志編」、「名句名言の味わい方・活かし方」。経営CDシリーズとして、東洋思想に学ぶ社長の行動哲理と人間学シリーズ最新刊「社長の大義と実践経営」をはじめ、「菜根譚CD」「帝王学CD」「言志四録CD」「韓非子CD」「論語CD」「老子CD」。

●シリーズ最新刊「社長の大義と実践経営」CDをはじめ、東洋思想に学ぶ社長の人間学CDシリーズはこちら

名古屋大原学園 学園長杉山 厳海氏の経営コラムに関するお問い合わせ