【好評発売中!】「新春・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
業績アップにつながる!ワンランク上の手紙・メール術 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第16回 ネガティブ表現をポジティブな言葉に置き換える

第16回 ネガティブ表現をポジティブな言葉に置き換える

5月になりました。
街路樹の若葉が輝き、頬に感じる風が心地よく感じられます。
 
新年度のあわただしさがひと段落する今の時季、経験不足や慣れない業務によってネガティブな思考に陥っている社員もいるでしょう。
そうした社員に気づいたら、ネガティブな表現をポジティブな言葉に置き換えるよう、指導してみてください。
言葉が変われば、気持ちや考え方が前向きになります。行動範囲も広がって、オフィスの空気が今よりもっと活発になるでしょう。
 
 
書き換え例
 
× 無理です/できません
◯ なんとかやってみます
◯ なんとかやってみます。また相談させてもらうこともあるかと思います。その際にはよろしくお願いします
 
 
× 時間が足りません
◯ なんとか方法を考えてみます
◯ なんとか方法を考えてみます。場合によって、ご協力をお願いすることもあるかと思います。ひとまず取り掛かってみて、また経過報告します
 
 
× 失敗しないように
◯ うまくいくよう信じています
◯ いつもどおり、のびのびチャレンジしてください
 
 
× 失敗の原因は準備不足です。
◯ 早めの準備が成功の秘訣です。次回は今回より◎週間早く準備しましょう
 
 
× 失敗してしまいました
◯ 今回はいい勉強になりました
 
 
× お疲れ様です
◯ おつかれさまです
 
 
× お忙しいことと存じます
◯ ご多用のことと存じます
 
 
× 生憎、その日は都合が悪いです
◯ あいにく、その日は都合がつきません
 
 
以上の表現は、とりわけメールを書くときに有効です。
中には「無理」「失敗」「疲れ」「忙しい」「生憎」「悪」などの漢字を見た目の印象から好ましく思わない人もいます。
ちょっとしたことですが、意識してはいかがでしょうか。
 

バックナンバー

2018.05.04
第16回 ネガティブ表現をポジティブな言葉に置き換える
2018.04.06
第15回 会えないお客様と信頼関係を築く方法
2018.03.02
第14回 営業が苦手でもできる!手書きのひと言、実践例
2018.02.02
第13回 たったひと言で印象がグンとアップする!2月に使いたい言葉
2018.01.05
第12回 効率よくコツを習得 意識を変えて美文字になる!
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

手紙文化振興協会 代表理事 むらかみかずこ氏

むらかみかずこ氏 手紙文化振興協会 代表理事

企業向け「小冊子」の制作を手がけた後、一般社団法人手紙文化振興協会を設立。 読み手の心を引き付ける手紙の書き方と使い方、ビジネスで成果につながる文章の書き方を体系化。 「メール・文章の書き方」の指導や文具の商品開発の支援や監修、NHK Eテレ「まる得マガジン/心が通じる一筆箋」講師 としても活躍。自ら一年間に書く手紙の枚数は1000枚を超え、企業研修や講演会を通じて手紙や文章の書き方の実務を発信 し続けている。 主な著書に「お客の心をつかむ売り込みゼロの3分ハガキ術」、「仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300」、 「仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術」他多数。東京女子大学文理学部史学科卒。

むらかみかずこ氏の通信教育講座
●【通信教育】仕事で差がつく!「メール・文章の書き方講座」
営業マン、営業アシスタント、秘書が、仕事でそのまま使える75の場面別フレーズや、気持ちが伝わる手紙や文書の書き方を集約。講座テキストで学び、課題の提出、講師の添削指導を通じて、仕事の基本「文章力」を身につけられる通信講座です。

手紙文化振興協会代表理事むらかみかずこ氏の経営コラムに関するお問い合わせ