【好評発売中!】「新春・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
あなただからお願い したいと思われる 気配りの達人 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

あなただからお願い したいと思われる 気配りの達人

バックナンバー

2018.05.18
第128回 「『前へお詰めください』より、『こちら、空いています』。」
2018.04.20
第127回 「アンケートは、『お気づきになりましたところは』より、『今日良かったところは』。」
2018.03.16
第126回 「主役と進行係を分ける。進行係は、仕事を振り分ける。」
2018.02.16
第125回 「乾杯までの時間を短くすることで、 対面での挨拶ができ、忙しい人が帰れる。」
2018.01.19
第124回 「お客様が大勢いるときに、挨拶だけして、時間を奪わない。」
2017.12.15
第123回 「パーティーやセミナーで、前に座る。」
2017.11.17
第122回 「スピーチは、予定より、短くする。」
2017.10.20
第121回 「パーティーに参加するときは、平服で…と書かれていてもきちんとする。」
2017.09.15
第120回 「相手の小さな動きには、意味がある。」
2017.08.18
第119回 「気配りとは、存在・要望・感情に気づくことだ。」
2017.07.21
第118回 「演奏の途中で、帰らない。」
2017.06.16
第117回 「留守電だった時に、メールで用件を伝える。」
2017.05.19
第116回 「一度しか会わない人に、気配りができる。」
2017.04.21
第115回 「ピンマイクの使い方で、気配りがわかる。」
2017.03.17
第114回
「『大丈夫ですか』より、『何かできることはありますか』と声をかける。」
2017.02.17
第113回 「『連絡します』ではなく、『連絡しました』。」
2017.01.20
第112回
「ここでサインをお願いすると、全員にしなければならなくなるところで、サインを求めない。」
2016.12.16
第111回 「出入り禁止をつくることは、他のお客様を守ることになる。」
2016.11.18
第110回 「顔がわからない人を、迎えに出さない。」
2016.10.21
第109回 「傘を持って帰るのも、コスト削減になる。」

全38件

経営コラムニスト紹介

中谷事務所代表 中谷彰宏氏

中谷事務所代表 中谷彰宏氏

1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。博報堂勤務を経て独立。
91年、株式会社中谷彰宏事務所を設立。【中谷塾】を主宰。
全国で、セミナー・ワークショップ活動を行う。【中谷塾】の講師は、中谷彰宏氏本人。
参加者に直接、語りかけ質問し、気づきを促す、全員参加の体験型講義。

中谷先生【公式ホームページ】http://www.an-web.com/
【最新刊】「雑談の達人CD版」

中谷事務所代表中谷彰宏氏の経営コラムに関するお問い合わせ