日本経営合理化協会の関連サイト
継続経営 百話百行 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第42回 「楽しい経営をする」

第42回 「楽しい経営をする」

このお手伝いが我々の仕事です。
だから、世界中の楽しく仕事している会社を勉強しにいってます。
 
5月のアメリカは、本当勉強になりました。
Takumen、マーロウ&ドーターズ、ナイキ、ポートランド開発局、吉田ソース、キリコ、ノードストローム、スーパーフィッシュ、サステナブルデザイングループ、ワイルドプラネットなど。
 
 
楽しい仕事している共通点は
 
・得意なことをしている
 
・誇りに思うことをしている
 
・いろんなつながりを大事にしている
 
 
コレは非常に重要なこと。
 
 
それにもう1つ大事な要素が
 
経営にはあるようです。
 
 
 
それは、「時流」です。
 
 
いくら良い組織を作り、楽しい仕事場にし、誇りに思えるビジネスを構築しても
 
時代に適合していないと経営は継続しないのです。
 
 
たくさんの良い会社が、倒産をしてきました。
その理由の最大要因は、時代からずれてしまったと言うことなのです。
 
フォーチュン誌の「最も働きがいのある会社ベスト100」の常連で有り
 
フォーチュン500でも常連である
 
あれだけ、すごい、素晴らしい接客をしているノードストロームでさえ
 
店舗を増やせないで苦戦しているそうです。
 
店舗は、2016年123店
2015年121店
2014年121店
2013年117店
2012年117店
2011年117店 と、あまり伸びていません。
2012年から、5年で、6店舗増、5%です。
 
しかし、売上げが確実に上がっています。
2016年$14,498百万ドル(約1兆4498億円)
2015年$14,095百万ドル
2014年$13,110百万ドル
2013年$12,166百万ドル
2012年$12,166百万ドル
5年で20%の増加です。
 
それは、
ノードストロームラック(ノードストロームのアウトレット)を増やしているのです。
2016年226店
2015年202店
2014年175店
2013年143店
2012年123店
5年で、103店舗増、83%増加
 
さらには、
インターネット通販売上げは、2016年で23%を占めています。
 
 
いくら世界から賞賛されるような、素晴らしい商売のやり方をしていても
それだけでは継続しないのです。
 
百貨店だけの売上げは
 
2016年$7,186百万ドル(約7186億円)
2015年$7,633百万ドル
2014年$7,682百万ドル
店舗を増やしているのに、売上げは、3年間で7%減少しています。
 
しかし、
インターネット通販は
2016年$2,519百万ドル(約2519億円)
2015年$2,300百万ドル
2014年$1,996百万ドル
と、3年間で、26%増と確実に売上げを伸ばしています。
 
アウトレットのノードストロームラックも3年で18%増と売上げを伸ばしています。
2016年$3,809百万ドル(約3809億円)
2015年$3,533百万ドル
2014年$3,215百万ドル
 
ただ、素晴らしい会社を作るだけではダメというのがおわかりでしょうか?
 
良い会社を作るのと同時に
経営者は、キャッシュポイントつまり、利益を上げるビジネスモデルを探し続けないといけないのです。
 
 
経営者に「楽しい経営」
 
経営者に「やりたい経営」をしてもらうために
 
 
「楽しい経営」とは何か?
 
さらに、楽しいがより実現するために
 
 
「時流」を楽しんで研究していきます!!
 
 
ビジネスミートでは、楽しい経営、時流適合経営を研究しに、ドンドン海外視察をしていきます。
 
 
keizoku42no1.jpg
keizoku42no2.jpg
 
 
ここは最高に驚いた! 昔ながらの感じの肉屋さん。しかし、働いている人はみんな若い!!
日本の未来をここに感じた。
商店街は、クリエイティブを付加すると若者がこぞってやってくる。
クリエイティブにするには
・街で一番のお店に使ってもらう!!
 
 
keizoku42no3.jpg
keizoku42no4.jpg
 
  
親友がやっているラーメン屋さん「Takumen」
従業員が楽しそうにしている!!
そのコツは、街にとってなくてはならない存在になること。
それには、、、、、
 
 
keizoku42no5.jpg
keizoku42no6.jpg
keizoku42no7.jpg
 
 
ナイキはスゴイ!!
従業員、選手の誇りを醸成するのが上手です!!
 
 
keizoku42no8.jpg
keizoku42no9.jpg
 
  
吉田ソースの吉田社長♪
一番感動したのは、働いている人がめちゃくちゃ楽しそうにしていること!!
 
 
 
 
keizoku42no10.jpg
エースホテル
 
 
 
keizoku42no11.jpg
 
大好きな田中カツ君!お店キリコ https://kirikomade.com/
 
 
 
keizoku42no12.jpg
keizoku42no13.jpg
 
  
ノードストローム元副社長と
ノードストローム談義♪
ノードストロームの強さが他と違うのがどこか
現場レベルのことを教えてもらいました!!
そして、サステナビリティグループの辻社長と。本当に楽しんで仕事をされているのがよくわかります!!
 
 
 
keizoku42no14.jpg
スーパーフィッシュの奈佐さん♪
 
 
 
keizoku42no15.jpg
keizoku42no16.jpg  
ワイルドプラネット社長と。
 
 
 
keizoku42no17.jpg
グリーンピースにサステナビリティランキング1位の商品として認定されている。
未来にも続くために、底引き網はしない、漁獲装置は、使わないをしている。
それが、誇りにつながる。
 

バックナンバー

2017.08.25
第43回 「久しぶりのシンガポールで、企業の存在価値を考える。」
2017.07.14
第42回 「楽しい経営をする」
2017.06.09
第41回 「ユナイテッド航空 お客様を引きずり下ろし、時価総額1000億円マイナス」
2017.03.03
第40回 「寄付つきビジネスが盛ん!?」
2017.02.10
第39回 「オーストラリアでは、 世界一、最低賃金が高く、労働時間が短いとどうなるかが見える!」
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

ビジネスミート代表 野田宜成氏

継続経営コンサルタント/ビジネスミート代表 野田宜成氏

事業を永続させるには、社長が我社の守るべきもの、変えていくべきのものを明確にし、手を打ち続けることが重要と主唱する継続経営コンサルタント。

神奈川大学卒業後、日産車体に入社。エンジニアとしてプロジェクトの第一線で継続した品質向上、生産効率の改善に従事。その後、大手経営コンサルタント会社に転身し、不易流行を元とし、改善と継続を経営指導に 導入。メーカー、サービス、物販店、通販会社などの売上向上の指導で辣腕を奮う。

独立後も継続経営をテーマに経営指導を実践。今までに7000人以上の経営者と会い、500社以上の企業を指導。短期的な視点だけの数字にとらわれず、常に売上を向上させ、事業を継続させる仕組みを指導する。また、成熟した日本市場を背景に、経営者のアンテナ代わりとなり、中国、シンガポール、タイ、ミャンマーなどアジア新興地域、英国、米国などの先進国にも積極的に足を運び オーナー経営に役立つ経営情報を取集。豊富な実務経験とその行動力から生まれる新しい視点は全国の社長から定評を博す。愛知県出身、1966年生まれ。

【野田宜成氏の講演CD・DVDシリーズ】
朝礼や面談、会議…名言の教えをスピーチで活かす
●社員を鼓舞する“1話2分”180話のスピーチ集

《予約受付中》「リーダーの名言講話集」CD

 今のアセアン市場をどのように押さえ、活用していくべきか
●「アジアビジネス最前線 成功の鉄則」DVDシリーズ 好評発売中!

【第1弾】「アジアビジネス最前線 成功の鉄則シリーズDVD ミャンマー篇」
【第2弾】「アジアビジネス最前線 成功の鉄則シリーズDVD タ イ篇」
【第3弾】「アジアビジネス最前線 成功の鉄則シリーズDVD シンガポール篇」
《好評既刊》野田宜成の「継続の法則CD」
「飛躍するASEANに未来を見るCD・MP3」

ビジネスミート代表野田宜成氏の経営コラムに関するお問い合わせ