【好評発売中!】「新春・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
最高の自分を表現する 成功イメージ戦略 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ I・・・Interest

社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ I・・・Interest ■社長の価値を高める「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」

I・・・Interest
お洒落だけれど個性がないよりも、「興味をもたれる存在感」を

お洒落だけれど個性がない・薄っぺらいよりも、興味をもたれ、関わってみたいと思われる存在感の方がビジネス効果は抜群である。そんな今日のテーマはInterest。


海外に住んで、仕事をしていて思うこと。特に、NYという様々な意味でトップレベルの人が存在する場所にいて、存在価値と次へのチャンス、そしてサポートをしてもらえる人・企業の共通項は、「相手に興味を持ってもらえる」存在であるということ。それなりのレベルを超えているだけでは、グローバル社会の中では意味がない。その会社や人の背景に、相手の興味をそそるストーリーや哲学があること、もっと知ってみたい、かかわってみたいと思わせることこそが、優秀な上に選ばれる、いえ、ただ優秀な人よりも選ばれ、引立てをもらえる秘訣です。
そんな基準から考えてみると、日本人とはそういった意味での個性が見えない。ビジネスパーソンであれば、みな同じ。見た目スタイリッシュかのような若手ビジネスマンが登場し、世界的にも「日本人はお洒落ですね」といわれてはいるけれど、それは何かからまねているだけであって、まだその人自身の物になっていない。従って、その人らしさは見えず、お洒落でこぎれない人の内の一人としてしか認識されていない。
社会のルールはしっかり踏まえながら、そのほかは誰のせいにもせず、自分が責任を持つ。その覚悟と意思、それを持った上での選択として、御自身のあり方や、その方法論・ツールとしての服装を選んでいるからこそ、例えかなり個性的だったり、強烈であったりしても、その人の発言・顔つき(表情)・振る舞いという内面個性や考え方、感情が透けて見える部分と、その上に乗っているパッケージである洋服等のバランスがとれているため、多くの人種、多くの個性があふれる場所で、その人の存在価値・個性への興味を湧かせるものになっているのです。


では、ビジネス社会のルールを踏まえつつ、あなたに興味を持ってもらうためには、何をどう始めたらいいのか?どうしたら早くその域に達することができるのか?
まずは、あなた御自身のビジネスにおける考え、哲学、お仕事をされている上で本当に好きなこと、御自身でなければ出来ないと自負されていることを、これらを今一度明確にすることです。すると、あなた個人そして経営者としてのあなた自身、経営する会社の個性、その他とのユニークな違いに気がつくはず。その意味をしっかり理解しながら、それを体現する経営者としてのイメージを考え、身だしなみ、話し方、立ち居振る舞い、その他、視覚的メッセージとしてプラスの効果を持って、相手に分かりやすく印象を残せるように一つ一つ意識しながら行うことです。そんなものなのか?と思われることでしょう。しかし人間とは意識の生き物。たかがこれくらいが大きな差になっていきます。意識しながら行動・選択することは、無意識に行うことの何十倍、何百倍の効果がありまいと思うときに、経営者であるご自身を映えさせるパーソナルカラーや装いのスタイルを取り入れたり、その印象のあり方を健康診断のように定期的なチェックアップを受け、3年~5年後位のご自身・御社を目標に洗練昇華させる方法こそが、社会の中で御自分らしく必要以上の背伸びや格好つけをせず、様々なチャンスと人に恵まれて成功する最も良い方法です。
「イメージをブランディングし、マネジメントする」と聞くと、お洒落に、スタイリッシュに、いわゆるカッコいい風にならなくてはならないのだろうか・・・。そう思って構えてしまう方が大半です。しかし、人にはそれぞれ個性があり、同じ経営者の方でも業種もビジネスにおける考え方も、そして何より、その方ご自身の生活背景や内面個性、そして外見的特徴があります。世の中一般的に言われる「かっこいい」「お洒落」にそのままあてはめたところで、一見スタイリッシュには見えるかもしれませんが、ご本人との気持ちの差や、こなれない感じは、けっこう他者の無意識下に刻みこまれるものです。そして、誰もは同じに見えて、誰が誰だか区別がつかないという本末転倒なところに陥ってしまうのであれば、例えお洒落であっても、その他大勢でしかなく何の価値もありませんね。個性が素敵に引き立ち、興味深い存在感を持ち、ビジネスへの信頼感を与える。そういう印象こそが、経営者という他の誰とも代えがたい存在には必要なのです。


あなたが他者から興味を持ってもらえる個性、あなたの会社のユニークポイントは何でしょう?相手からのInterest(興味)を引く皆さんそれぞれ独自の部分、それを明確にし、体現しましょう。それが他者との差別化、そしてあなたと貴方の会社をブランディングし、その意味あるイメージを表現するのは今です!

バックナンバー

2015.09.25
社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ K・・・Knowledge(知識)
2014.08.15
社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ J・・・Jacket
2013.09.06
社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ I・・・Interest
2013.07.05
社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ H・・・Halo Effect
2013.05.17
社長の価値を高める 「Theプレジデンシャル・イメージ A to Z」 ~トップのイメージが企業価値を創造する!~ G・・・Golf Style & Image
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

Real Cosmopolitan,Incリアル・コスモポリタンCEO国際イメージコンサルタント 日野江都子氏

日野江都子氏
Real Cosmopolitan,Inc
株式会社リアル・コスモポリタンCEO
国際イメージコンサルタント


武蔵野美術短期大学在学中、コロンビア大学(米国・NY)へ留学。武蔵野美術大学卒業後、パーソンズ美術大学(米国・NY)に留学、「ファッション&イメージコンサルティング」コース修了、ディプロマを取得。フリーランスを経て、2004年、ニューヨークで株式会社リアル コスモポリタンを設立。

ニューヨークと東京を拠点とし、国際的に活躍するトップエグゼクティブ・ビジネスプロフェッショナルを対象に、国際イメージコンサルタントの第一人者として20余年にわたり活動。NY在住の最新かつ生のグローバル感覚と俯瞰的なビジネス知識を持ち、日欧米亜合わせ数千人のハイプロファイリング・クライアント(日系企業や外資企業日本法人の経営層、政治家、財界人、セレブリティーなど)を対象に、企業ブランドとトップのパーソナルイメージを含めた、包括的なブランディングと施策提案など総合的なコンサルティングを手がけている。

近年は男性トップに加え、女性トップエグゼクティブ(経営者・執行役員・上級管理職)対象のプレゼンス向上コンサルティングや講演・研修、執筆に力を入れており、銀座 英國屋との提携による、女性エグゼクティブ向けスーツ監修のほか商品開発監修、国際基準のビジネス・スタイルや国際的なビジネス・ルールの提起、アドバイザリー、海外進出を目指す企業・個人に対し、グローバルマーケットでのブランディングやビジネス・コンサルティングまで総合的に行っている。

AICI(国際イメージコンサルタント協会)ニューヨーク支部元ボードメンバー。スティービーアワード審査員。

■主な著書・執筆
『仕事力をアップする身だしなみ 40のルール』(日本経済新聞出版社) 、
『Premium Image management for Men』DVD監修(SONY PCL)、
『NY流 魅せる外見のルール』(秀和システム) 等

■連載
『Business Rule Book』(小学館「Precious」2016年10月号別冊より「precious.jp」連載中)
『ニーナ 江都子 日野の戦略的プレゼンス』(日経ビジネスオンライン)
その他、メディアへの執筆多数

■関連情報
株式会社リアル コスモポリタン
Instagram (Real Cosmopolitan official)
Facebook (Real Cosmopolitan Inc.)
Blog (Niena Etsuko Hino official)

■日野江都子氏の講話CD・MP3

「独力で海外に会社設立の女性起業家」(CD・ダウンロードMP3)
海外で《自分の新しい可能性》を切り拓く生き方
「成功するリーダー “見た目”力のルール」(ダウンロードMP3)
経営トップのためのイメージ・ブランド戦略

リアルコスモポリタンCEO日野江都子氏の経営コラムに関するお問い合わせ